育児 便利 役立つ

暮らしの便利グッズまとめ

完全同居。

2017年09月30日(土)

今日は長女の運動会です。

これからお義母さんとお弁当作りです。
っていうか一緒に作ってくれるってすごいですよね…。

一緒に住んでいて、いつもお義母さんが作ってくれて(しかもおいしい!! 私は手伝い程度…)、
なんとまぁ贅沢な生活をさせていただいていると思うのです。

長女が産まれる前に同居を始めました。
そのころは、知らない土地に来たばっかり、お義父さんやお義母さんと何を話していいかわからない、
田舎だから若い人もいない…友達もできない。
仕事に出るわけでもなく…私何してるんだろうって感じでした。

幸い割と早く妊娠したので、子育てが自分の仕事だ!と意気込んでいましたが、
初めての育児はしんどいことばかりでした。
話をちゃんとしなかったから、衝突やすれ違いもおき、
昔の子育てとのギャップを感じ、
田舎の習慣や生活スタイルに慣れず、
幾度となく「出ていく?」という話を旦那として、
でも出ていく勇気もなく…

この頃聞いた話ですが、
実はお義母さんたちも「もう一緒には暮らせない」という話を夫婦でしていたようです。
でも、お義父さんが「もう少し様子をみてみよう」と言ってくれたおかげで、
今も一緒に生活ができています。


他にも同居をしているご家庭があります。
でも、1年以内に同居をやめたり、隣に別棟を建てたりしているところが多いです。
うちのように完全同居を続けられているところは少ないようです。


お義母さんにはよく
私たち「若い人は宇宙人や」と言われます。
そうか~宇宙人ならわからないことが多かったり、感じ方が違ったり、
突拍子もないことをしたりしても、
「宇宙人だからしょうがないか~」って
思えるんじゃないでしょうか。
だって宇宙人だもん。

逆に私から見てお義母さんやお義父さんも
「?」なときがあります。

わからないから、わかろうと努力をする。
知らないから知ろうとする。
知ったら、怖くない。

ね。

スポンサーサイト

3人の子どもを完母で育てている私が5年以上愛用している授乳ブラ☆

2017年09月29日(金)

  ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
       ランキングに参加しています。
          見たよ!のしるしに
ぽちっと押していただけるとテンションが上がります☆
       よろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ
           にほんブログ村 子育てブログへ
           にほんブログ村
 


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


昨日、今日と、4か月の次男が一晩中(夜9時~朝5時か6時くらいまで)寝ています。
びっくりです…

1人目(長女)は、2時間ごとの授乳がしばらく続いたし、2人目(長男)も3か月ごろに4時間空いて感動してたくらいです。
3人目(次男)は…こんな早い時期からなんとまぁよく寝る子…

周りのママから、もう一晩中寝るよ~という話は聞いたことがあったのですが、自分の子には一切当てはまらず、この短い間隔での授乳は一体いつまで続くんだろう、とげんなりした記憶があります。

タイトルにもあるように、私は3人の子どもたちを完全母乳で育てています。
完母で育てたい!!と意気込んでいたわけではなく、最初はたぶん混合かな~くらいの軽い気持ちでいました。
産後、それでも母乳が出たらいいよね~くらいの感じだったのですが、1人目の退院のときに1回で60くらい出てたので、助産師さんに「ミルクはあんまり足さなくていいかもね~」と言われていました。
そして退院後…
何がどうって、とにかくミルク作りがめんどくさかった…
使うかどうかわからなかったから、哺乳瓶は2本しか買ってなかったし、産院と違っていちいち洗う&消毒がめんどくさい…
私は消毒液での消毒がいやだったので(産院では消毒液でしたが)、煮沸をしていましたが、これがまためんどくさい…
ということで、夜はとりあえず(泣いても)おっぱいくわえさせとけばいいわ!というズボラな発想から始まった母乳生活。

これが甘かった…

結局この発想が原因だったのかはわかりませんが、乳腺がしっかり開き、おっぱいがドバドバ出るようになります。

出ない!という人からすると「贅沢な!(*`皿´*)ノ」と怒られそうですが、出る人には出る人の悩みがあります。
時間が空くとカチコチになり痛くなる(ひどいと息が苦しい)。
乳首が切れたときの痛みは想像を絶する。
授乳パッドがべちゃべちゃになる(吸わせている間にもう片方から出てくるため)。
子どもがむせる。
むせている間におっぱいが飛び散り汚れる。
おっぱいで汚れた服は臭い…。
シャワーが痛い。
湯船につかるとミルク風呂になる。
うつぶせで寝られない。
乳腺炎になりやすい(ちなみに私は5回以上してます…)。

…なんかもう、やめたいけどやめられない…という状況でした。

2人目は男の子だったので、飲む量が違ったのか、長女ほどひどくはなかったのですが、やはりおっぱいが飛び散り、乳首が切れ、乳腺炎になりました…。

3度目のナントカではありませんが、次男は今のところ目立ったトラブルはないです。というかかなり気を使っています。

…文字にするとこんなに短くてあっさりとしてるんですね。
その当時は毎日が苦痛でしたが…。


そんなこんなで、妊娠→出産→授乳→妊娠…と繰り返している私ですが、5年以上愛用している授乳ブラキャミがあります。
出産のときにもらった雑誌に載ってたんですけどね。
ベルメゾンのブラキャミです。(クリックすると商品ページへ飛びます。アフィリエイトサービスを利用しています)



これ、もともとはこっちの商品の改良版で、(こちらも商品ページへ飛びます)

私が最初に知ったのはこちらのレース付きタイプでした。
基本的に構造は一緒だし、最終的には好みかなって感じです。

レース付きは、肩紐もレースで、肩への食い込みが少ないです。
一方私がおすすめするシンプルタイプは、肩紐がしっかりしています。


これらの商品、何がいいかというと、とにかく授乳しやすいんです。


いやいや、授乳ブラって全部そうでしょ?とお思いのあなた。

違うんですよ~それが。

最初の頃よくわからず、いろいろと買ってみたんですよ。

あの有名な下着メーカー○コールのとか、妊婦さんがよく使う○印のとか…
何着か持ってるんですけど、ほとんど着たことないです。


授乳のしやすさで言えばベルメゾンのブラキャミがダントツです。



片手でさっと授乳できるし、生地がしっかりしているのでヘビロテでも大丈夫。

カップが付いているので、1枚で着られます。

私はもともとブラの締め付けが苦手なので、アンダーにゴムなどがないのも嬉しい。

新生児などの授乳回数が多いとき、赤ちゃんの泣きが激しいとき、胸元を出すのにストレスを感じずにすみます。

そしてキャミソールなのもポイント☆

これから寒くなる時期は特にですが、夜寝てる間の授乳で体が冷えたり、授乳服着てないとおなかが出て

ママが風邪をひいてしまったり…

もちろん赤ちゃんが大事なんですけど、お世話をするママの体調が悪くなってしまったら、元も子もありませんもんね。

カップが入っているんですが、これは取り外しができます。

授乳が終わっても普通にパッド入りキャミとして使えます。


ということで、長女、長男、そして今授乳中の次男と、3人ともこのブラキャミにお世話になっています。



そうですねー…難点と言えば、

・生地が厚いので、冬場は乾くのに時間がかかる。

・おっぱいが付いたまま放っておくと、臭くなる。

・アンダーを支えないので、ホールド力はない。

・授乳中と普段のカップの差が大きすぎると、たまに乳首がカップからずれる。


くらいだと思います。
まぁ、生地が厚いからしっかりしているのだし、臭くなる前に洗ってしまえばいいし、アンダーを支えないからラクなわけだし…
最後の『カップからずれる』に関しては、寝てるときが多いです。
ある程度は仕方がないのかな?と思ったりしています。
っていうかもしかして私だけ!?((((;゚Д゚)))))))


まぁ、いろいろありますが、どちらにしろ授乳がしやすいです。
今は妊婦用のこのシリーズ(おなかの部分が広い)のがあるようですが、私は長~く使って伸びてきたやつを産前に、新しいのを産後にと分けて使っていました。
シンプルタイプがおすすめなのは、レース付きの方が肩紐が早く伸びてしまうからです。
でもかわいらしいので、そちらを重視される方はレース付きがいいと思います。
色や柄も多く、選ぶだけでも楽しいです。


ということで、私が5年以上愛用しているブラキャミのお話でした☆

シンプルタイプはこちら 瞬間授乳ブラキャミソール(クロスオープンタイプ)
レース付きタイプはこちら 瞬間授乳ブラキャミソール(クロスオープンタイプ・レース付き)



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村

女性の働き方について考える 「在宅ワーク」という選択

2017年09月28日(木)

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



今朝の地方紙の朝刊に、

「在宅ワーク」選択

という記事があった。


この取材を受けた方は県内の40代の女性だったが、自分の両親が共働きで幼少時にさみしい思いをしたため、自分の子どもには同じ思いをさせたくないと、在宅ワークを始めたそうだ。


思えば、私の母も働いていた。
私は年の離れた3番目なので、自分は30歳だが実母は63歳。
私が生まれたころは、カギっ子という言葉がすでに定着していた時代。
女性が外で働くというのが”普通”であったのではないだろうか。

私の母も例にもれずバリバリ働いていた。
パートだったにも関わらず、夕飯の時間に間に合わないなんてことも、私が中学校を過ぎると増えてきた。
おなかがすいて、冷凍食品をチンして食べたり、おやつを一人でつまんだり…
さすがに母がハンバーガーを買ってきたときには、ショックではあった。

ちょっとうれしいこともあった。
帰ってからテレビを占領できることである。
ただし見つかったら怒られた。
車の音がするとすぐに消して、宿題をしているふりをしていた。


母は私が1歳のころから働きに出ていた。
大人になって思ったのは、上二人が小さいころは働きに出なかったのに、私は小さいころから預けられていたのか、ということ。
3番目だしね…みたいに思われていたのかな。
もちろん大人の事情があったんだろうけど、事実だけで見るとそう思ってしまった。



そうか、私はさみしかったのだ。

誰もいない家に帰り、一人で過ごすことが。



なんだかそのことを認められると、心が楽になった。



そして、家に祖父母が一緒にいて、田舎だから子ども園の待機児童もなく、預けて働きに出ようと思えばできるであろうにも関わらず、子どもの成長を傍で見守りたいと思い外に働きに出ない自分の行動に納得がいった。
今は子どもを産み、育てる時期だ。
逆に言えば、それらは今しかできない。


ここは田舎だから子どもが少ない。
周りの人は、すでに3人いる私に向かって「あと2、3人はいけるよ」と言う。
まぁ、年齢的には可能だが…
あと2、3人…?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ



おかげさまで子育てをする環境にも恵まれている。
家の広さや、人の手。
でも、今の旦那の仕事だけでは、ちょっときつい。
大声では言えないが、かなりブラックな仕事だと思う。
祖父母と一緒に住んでいるからこそ、今の生活が保てているのは間違いない。



だからこそ、これからどう生活していくべきか、少しずつ考えている。


そんなときに目にした今日の記事。


やはりこういう形が自分には合っているのではないだろうか?


”「個人事業主として契約、納品、トラブル解決まで1人でやる。すべて自己責任」。甘くない。”


在宅でも仕事には変わりない。


今年県が開催したセミナーには、60人の定員を上回る希望者があったそうだ。
いろんな事情で、外に働きに出られない人はまだまだいると思う。
出られないけど、働きたい人もたくさんいると思う。

政府のうちだす『一億総活躍社会』。
こんな小さな子どもを預けて働けと言うのか!
私は子育ても立派な仕事だと思ってる!
と一人で憤慨していたのだが、”在宅”という働き方ならできるかもしれない、そう思った朝なのでした。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村

昨日も寝落ち…

2017年09月28日(木)

このごろ(に限らず)多いのですが…

また昨日もやってしまいました、子どもと寝落ち。

お風呂入らんかったー!!・゚・(つД`)・゚・

(上二人が入るときは食事の準備中なので私が服を着たまま洗い、一番下は旦那が入れてくれる)

気持悪いので入りたいのですが、次男が泣き叫ぶ可能性があるのですぐには入れず…

(寝室からお風呂場までずいぶん距離があるので聞こえない…)


もう少し明るくなるまで待つことにします。


昨日は風も雨も強い日でした。

今日は晴れるかな?

運動会まであと少しです。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村

「うるさい!!」って言わなくてすむ方法

2017年09月27日(水)


ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


長男(2歳)はイヤイヤ期真っ盛り。

お姉ちゃんがいるせいか、ものっすごいおしゃべりです。

電話のときやお客さんがいらっしゃったとき、この長男が本領を発揮します。

歌を歌ったり、大きな声で独り言をしゃべったり…

思わず「うるさい‼」と叫びたくなります(というか叫んでる)。



これが毎日のことなので、みんなげんなり…

結構大きい声なので、聞いてるだけで疲れます。



じゃあこの状況をどうしたらいいのかな?と考えました。

2歳の子どもにも伝わるように…。



ということで、私が今実践していることをお伝えします。



まず、「うるさい‼」は、状況を言っているだけですよね?

今、子どもが大きな声で叫んでいてうるさい。


では”私”はどうしてほしいのか。

静かにしてほしいんですよね。

『うるさいから、静かにしてほしい。』


ではなぜ静かにしてほしいのか。

ここはいろいろな理由があります。

『電話の声が聞こえないから』

『お隣さんの迷惑になるから』

などですよね。


まずここまでを子どもに伝える必要があると感じています。

たとえわからなくても、私はそうしてきました。

理由は言えないけど、こうしてほしいなんて、大人が言われてもイヤですよね。



そして、静かにするにはどう行動したらよいのか。

黙ることができればいいんですよね。

「黙って!」

としばらくは言っていました。

「しーっ」ってしたりもします。

これもある程度効果があります。




子どもに限らないんだと思うのですが、

何かしてほしいときは、

具体的な行動を伝えるとよいのだそうです。

”黙る”というのは、つまり、

”声を出さない状態”を指すのだと思います。

ただ、

「声を出さないで!」

って言いにくいし、

”出す”という単語が出ているので

相手には「声を出して!」と言われているのと大差ないそうです。


ということでこれもイマイチ。



そこで今私が実践しているのは、

「口を閉じる!」

です。

具体的に体をどう動かせばいいか伝わるので、

2歳の息子にもわかるようです。

口を閉じても声は出せるのですが、

とりあえず一瞬は効果があります。

そしてその隙に

「静かにしてくれてありがとう。おかげでお話ができたよ」

などの、お礼を伝えます。


これでもダメなときももちろんあります。

そんなときは、場所を移動します。

こんな状況のときは静かにしてくれないと困る。

それができないのならここにはいられないよ、というのを

実際に体でわかってもらうためです。

少々手荒ですが、

これを繰り返すことが必要だと感じています。



まだまだ長男は先が長いですが、

一時期よりは落ち着いてきているような気がします。

割とこちらの本気度が試されているような感じです。




いかがでしたか?

少しは参考になることがありましたでしょうか。

きっと多くの方が直面するのではないかと思われる子どもへの「うるさい‼」


少しでも減るとお互いに気持ちがいいですよね。





最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村




ザイグルボーイの口コミ!

2017年09月27日(水)

ザイグルシリーズ 最新作

ザイグルボーイ!!

買っちゃいました~☆

zaigle1.jpg

いや~なかなかお安くない買い物なので、

イマイチだったらどうしよう…と不安だったのですが、

使ってみての感想を紹介したいと思います!ヽ(≧∀≦)ノ



<セット内容>

こちらは丸形プレート。
zaigle2.jpg
真ん中に向かってゆるく傾斜がついていて、油を落としてくれます。


こちらはドーム型プレート。
zaigle3.jpg
丸形プレートの上にドーム型プレートを置いて使います。ドーム型プレート単体では使えません。

このドーム型プレートは、裏返しても使えて、便利です。
zaigle4.jpg
テレビでは目玉焼きも作っていたんですが、そんなときはこちらを使うと良いようです。

油受け皿がついています。
zaigle10.jpg
これは左右どちらからでも取り付け・取り外しができます。

本体の真ん中の穴に、丸形プレートの下の部分↓
zaigle6.jpg
が差し込めるようになっていて、ここを伝って油が落ちるようになっています。

調節ダイヤルはヒーターの上についています。
zaigle5.jpg
『off』 と1~5までの数字が書いてあります。

これらに、取り扱い説明書と、かんたん調理マニュアル、それから専用カバー(耐熱性ではありません)が付属しています。


<良かった点>

①何よりおいしい!
zaigle12.jpg
お肉でも、お魚でも、お野菜でも…外はカリッと、中はふっくら柔らかく仕上がります。
普通にフライパンやホットプレートなどで焼いた時より、食材本来の味が引き出されているように思います。
揚げ物の温めなおしも、今までは普通のトースターでしてたのですが、これからはザイグルだな、と。
上からの遠赤外線と、それにより温められたプレートによる熱で、早く火が通るのもポイントです。

②お手入れカンタン!
ザイグルボーイのプレートは片手で取り付け・取り外しができます。
プレートの表面は(裏面も)フッ素加工してあるので、汚れが落ちやすいです。
テレビの紹介でしているように、キッチンペーパーで大方の汚れを落とせます。

③油が落ちてヘルシー!
油なしで焼けるし、ほとんどひっつきません。ドーム型のプレートの凸面を使えば、かなりの油が落ちます。

④油が飛び散りにくい!煙が出ない!
お肉を焼いても床がぬるぬるしません!
また、今のところ煙も出ていません。
これはテレビ通り!主婦にはうれしいですよね。
時々加熱で食材がはねるときがあって、そのときに少し油がとぶくらいです。
このくらいなら許せる…って感じです。

⑤においが少ない!
全くしないわけではありませんが、ずいぶん少ないと思います。
特にお魚などには向いているかもしれません。


<ちょっとイマイチな点>

①まぁ…場所は取ります。
本体サイズ:幅:370mm 奥行き:438mm 高さ:355mm ※丸型プレート使用時
プレートサイズ:丸型 直径370mm
コード長さ:1500mm
重量:約2.5kg(プレート含む)

うちは食べる人も多いので(大人4人、子ども2人)このくらいないと困りますが、1人・2人暮らしの方などには大きすぎると思います。
高さも意外にあるので、収納場所の確保が必要です。

②周りまで熱い
ホットプレートよりも、周りに熱さが広がるような気がします。
構造的な話だとは思うのですが。(熱源が上にあるので)
うちは小さな子どもがいるので、ザイグルから遠い席に座らせています。

③プレートが丸いために、食材が勝手に動く
特にドーム型のプレートですが、食材から油が出てくると、知らない間に移動してます。
そして時々丸形プレートとドーム型プレートの間に何かはさまります。
丸形プレートの真ん中には、油を落とすための穴が開いているのですが、小さい食材なら油と一緒に落ちそうです。

④焼けたかどうか判断しにくい
遠赤外線がオレンジ色の光なので、食材の色がわかりづらいです。
説明書によると、一度ダイヤルを回して電源を切れば、色の判別ができるとのことでした。
zaigle9.png


<使ってみての感想>

・最初は、丸形プレートのみを使用し、電源を入れてすぐに食材を置きました。
みんな「…………。」
焼けないんです。焼くのに時間がかかり、いつまでたっても焼けない。
そして、ジュージュー音がしない。
焼肉をしたいのに、焼肉感がない。
焼肉をしてるのに、初めて声が部屋に響きました。
→これは、余熱が足りないからでした。
 次からは、しっかり余熱をすること(5分くらい)を意識しました。
 すると、食材を置いたときに、ジューッといい音が!
 それから、ドーム型の方が熱源に近くなるので、焼ける速さが全然違います。
 ゆっくり火を通したいものは、丸形プレートがおすすめです。

・熱いので、長いトングが必要。

・皮の薄いお魚などは裏返さない方がおいしく焼ける。
やはり皮がはがれます(onとoffの写真参照)。シャケなどの皮の厚いお魚であれば、裏返しても大丈夫です。

・裏返さないでいいというものもあるが、お肉などは裏返した方が焦げ目がついておいしい。

・から揚げをするときは、から揚げ粉は少な目がよい。
普通にから揚げをするように粉を付けたら、味が濃かったです。

・色がわかりづらいので、もうちょっとかな?と思っていると火を入れすぎる。そして固くなる。

・お魚などほっといても焼けるものは、タイマー機能があるといいな…。

・ヒーター部分は、油がはねたりするので、多少は汚れる(フード内の掃除は、使用に不具合が生じない限り行わないでくださいと書いてある)が、うちではあまり気にしないことにしている。固くしぼった布で拭くくらいです。

・プレートをくるくる回すことができるので、火の通りの調整をしたり(ダイヤルの下は火の通りが悪く、円の中心が良く焼ける)、食材を取りやすくできる。

・やはりプレートの距離が近い方が早く焼けるので、高さ調節アダプターがほしい(別売、2000円くらいします)。

・テレビを見て電話で頼んだのだが、あまりに早くつながって、逆に「これは大丈夫か?」と思ってしまった。

・ヒーターのダイヤルは基本「5」。1~5まであるが、ヒーターの出力は一緒で、数字を小さくするとヒーター消灯の時間が長くなり、保温に使用することができる(ただし焼きすぎ注意)。

・アルミホイルやラップは使えない(焼き芋用の黒いアルミホイルを使って焼き芋をしたかったので残念…)。ホイル焼きとかはできません。

・フランベ(アルコール類を振りかける)禁止。

・カバーや説明書にちょこちょこハンサムの文字が出てくる。調べてみると、角型プレートというのがあるかないかだけの違いしかわからない(ハンサムの方がちょっとお高い)。
zaigle7.jpg
ただ、ハンサムの後にボーイが出たようなので、お値段とかプレートの使い勝手などが関係していたのかな?と思いました。
※ここについては後程。


<まとめ>

使ってみての個人的な感想をつらつらと書きましたが…

結局は、色々試してみて、ザイグルボーイをどう使いこなすかだと思います。
味は本当に良いです。
野菜嫌いの子でもお野菜を食べるかもしれません。
お肉だけではなく、お魚好きの方にもおすすめです。
特にみんなでワイワイ食べるときには、盛り上がりそうです。
そして、私自身も高さ調節アダプター、ほしいです。
買ったらまたレビューを書きたいと思います!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ザイグルボーイのご注文・お問合せは、ナカノチャンネルというところでできますよ。(リンク許可をいただきました!ありがとうございます。)
こちらに問い合わせたところ、ザイグルボーイというのはテレビショッピング限定モデルなんだとか。
私もテレビを見て買いました。
そのときは電話で買ったのですが、上記のサイトでも買えるようです。

※についてですが、やはりハンサムとボーイはモノは一緒で、角形プレートがあるかないかの違いのようです。
角形プレート分のお値段の違いがあります。
どちらも1年間保証、高さ調節アダプターは別売りだそうです。

私は前のサークルロースターというのは持ってないんですが、これは真ん中に支柱がある形。
ハンサムやボーイは支柱がなく、大きなものや長いものもそのまま焼けますよ!というのがウリのようです。
それによりドーム型プレートが使えるようになった、ということでしょうか。


ということで、私もよくわからずリンクを貼ってしまっており、申し訳ありませんでした。(2017年10月2日に修正しました。)
「なんでアマゾンや楽天にボーイがないの!?」と思われた方。
もともとないようです。
ですがモノは同じハンサムなら下記からご購入できます。
ボーイが良い方は、ナカノチャンネルからご購入くださいね☆




ちなみに、<良かった点>①の鶏肉の手羽の写真↓ですが、
zaigle11.jpg
これはお義母さんが作ってくれました~☆彡
レシピはカンタン!
お肉にお塩とガーリックパウダーをよくもみ込むだけ☆
冷凍してたお肉だったんですが、自然解凍してもみ込んだそうです。
とってもおいしかったです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
お義母さん、ありがとうございました☆
いつかお義母さんのカンタン!レシピをまとめられたらなぁと思っています(^^♪


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村

【育児本のススメ】産後のイライラに役立つ! 育児を科学的にアプローチ 『ママは悪くない!』

2017年09月26日(火)

秋になりました。

読書の季節がやってまいりました。


ということで、先日読んだ本

コミック&エッセイ ママは悪くない! 子育て”科学の知恵”ラクになる

ママは悪くない!


をご紹介します。


この本は、

HNKスペシャル ママたちが非常事態⁉ 最新科学で迫る ニッポンの子育て(2016年1月31日放送)

HNKスペシャル ママたちが非常事態⁉2 最新科学で迫る ニッポンの子育て(2016年3月27日放送)

を元に漫画化された本です。


この本、

「なんでもっと早く出てくれなかったのー!!」

と思うくらい、

私にとって、

育児というものを根本から考え直し、客観的に見ることができる、

そんなきっかけになった本です。


このNHKスペシャル、

実はちょっと記憶にあって、

タイトルは非常によく覚えていました。

でも、夫の両親と一緒に住んでいるので、

なんか一緒には見づらくて、

チャンネルを変えた記憶があります…

(なんかさも私だけ大変!と言っているようで…)

もしかしたら、この番組見たよ!って方もおられるかもしれません。



この本を手に取ったきっかけは

タイトルだったのですが、

(どういうことだろう?と気になった)

NHKスペシャルの内容を元にしているということで、

なんだか書いてあることも信ぴょう性がありました。



この本のはじめに、

”わたしたち「ママ」は、自分を責める必要はなかったんです!”

とあります。

この意味が、読み進めていくとわかります。



なぜママ友が欲しくなるのか、

なぜ赤ちゃんは「夜泣き」をするのか、

「人見知り」ってどういうこと?

「イヤイヤ期」はなんでこんなに手に負えないの?

色々としてくれてるのにそんな夫にイラッ(*`^´)=3

(してくれないと離婚危機!?)



こんな疑問に、

人類誕生までさかのぼって

科学的にひも解いてくれるのが、

この『ママは悪くない!』という本です。



赤ちゃんって、子どもって、こういうものだから~

こういうときはこうしたらいいよ~

という表面的なことだけ書いてあるのではありません。


なぜそうなのか、

もともとなぜそう考えたくなるのか、

それらにはすべて科学的な理由があります。

「ママ」が悩むことはおかしなことではなく、

子どもが泣くことも自然なことで、

これからどうしていったら子育てがラクになるかな?

少しでもあなたの不安が減りますように。

そんな思いで書かれている本です。




先述のNHKスペシャルの放送後、

「この番組を見て救われた」

という感想が数多く寄せられたんだそうです。


この本を読んで、

私も救われた一人です。


私は夫の両親と一緒に住んでいます。

おかげさまで、今は良好な関係を築けています。

昼間も一緒にいることが多いので、

私がご飯を食べるとき、

お風呂に入るとき、

おトイレに行くとき、

お洗濯ものやお掃除などの家事をするとき、

下の子の授乳をするとき…

お義父さんやお義母さんがよく子どもを見ててくれます。

おやつやごはんも食べさせてくれます。

時々お風呂にも入れてくれるし、

一緒に寝てくれたりもします。

まだ幼稚園に行っていない真ん中の子(長男)を連れて、

出かけてくれたりもします。

そのおかげで、

私はかなり心に余裕をもって子どもに接することができている、

と思っています。

でも、そんな日常での手助けを、

とてもありがたいと思うと同時に、

「他のママたちはこれを一人でしてるのに、

私は一人でできてないことがとっても多い…

母親としてこんなんでいいんだろうか?」

「こんな恵まれた環境で子育てができているのに、

それでも家族にイライラしてしまう…。

どうしてだろう?私がダメだからかな?」

と思っていました。




ですが!

この本を読んで、

「私が甘えてるんじゃなくて、もともとこうやって人に助けてもらいながら子育てするようにできてたんだ!」

「産後はイライラしやすいって思ってたけど、ホルモンが関係してたんだ!」

とわかって、心がラクになりました。




私のような(ある意味贅沢な)悩みの方は少ないとは思うのですが、

ママだけではなく、

パパにとっても、おじいちゃん、おばあちゃんにとっても、

たくさんの気付きがある、

そんな本ではないかなと思いました。


よく、旦那さんが、

産後、妻のことがよくわからなくなった、

なぜか急に怒り出すし、

自分は悪いことをしていないのに…

いわゆる「産後クライシス」というやつですが、

これにも理由がありました。


また、産後の旦那さんの浮気にも効果がある!

家族のきずなを強める秘訣もありました。




みんなで読めば、

ママの産後が変わるかもしれません。






この本を読んで、

ちょっと試してみたことがあります。

私は今まで上の子たちに下の子を面倒みさせたくなかったのですが

(今やっと首がすわったくらいなので…ちょっと見てて~くらいは長女(5歳)には頼めますが)、

この本に「母性や父性は経験することで育てることができる」とあり、

じゃあ、できそうなことは頼んでみよう、と思いました。


そして先日、子ども3人を一緒に入れることになりました。

(いつもは下の子を誰かが見ててくれるのですが、この日は用事でできなかったため)

下の子はお風呂の外で待機、

上の子二人を洗い、湯船につけ、

自分の体を洗い、下の子を洗い終わったころ。

長男(2歳半)が、今から上がるといい始めました。

私は次男(4か月)を抱いているため、

どうしようかな~(いつも見ててもらえるので、お風呂の中には赤ちゃんを座らせるようなグッズはない)と

思っていたとき。

「あぁ、長女に頼めばいいんだ」

きっとできるだろう、お風呂の中だけど、抱っこさせてみよう、と思いました。

お部屋では何度か抱っこしたい~とせがまれて、

いやいやながらも(抱っこの仕方が悪く、だんだんずり落ちるため怖かった)させていましたが、

もしかしたらこれはいい機会かもしれない、と思って

お願いしました。

その間に長男を拭き、

無事お風呂の外へ送り出し成功!(その後しばらく裸でしたが…)

次男も無事お風呂の中で大人しくしていました。

私自身すごく助かったので、

長女に「ありがとう、助かったよ~」とお礼を伝えました。


普通にこんな感じでお風呂に入れている人も多いと思うので、

わざわざここで書くほどのことでもないのですが、

この本を読んで考え方を見直してみようと思ったこと、

また長女が「今日お風呂で抱っこしたんだよ~」と

嬉しそうに報告していたと聞いて、

考え方をちょっと変えるだけで、

自分だけでなく子どもも変わるのではないか、

と思った瞬間でした。

そして、将来の孫のために、

子どもの母性・父性を育てるのも

親の務めなのではないか?と思ったりしました。



また、うちの長男はイヤイヤ期真っ盛り。

イヤイヤ~と駄々をこねるいうことよりも、

全っ然人の話をきかず困ることが多いです。

なんでこんなに我慢ができないんだろう、と疑問だったのですが、

この本を読んで

これも成長の過程だと納得できると、

子どもの行動を客観的にみられるようになりました。

そうすると、自分の気持ちもラクになり、

イヤイヤ期だけどかわいいなと

思えるようになりました。



最初にも書きましたが、

本当になんでもっと早く出てくれなかったんだろう、

早く知っていたら、

もっと優しく接することができたかもしれない、

と思ってしまいました。



もし、今あなたが産後のイライラや、

子ども、夫との関係で悩んでおられるなら、

きっとこの本はあなたの心を軽くしてくれるはず。

読んで損はないと思います。








最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村

彼岸花…

2017年09月25日(月)

秋ですね。

朝晩がじわじわと涼しくなってきました。
higanbanaIMGL7106_TP_V.jpg

娘は彼岸花が大好きです。

家の前もちょうどこんな風景です。

田んぼの周りに彼岸花が咲いて…

自分の故郷もちょっと思い出すような、

そんな風景です。



お彼岸のころに咲くから”彼岸花”というらしいのですが、

そのほかにも

死人花(しびとばな)、

地獄花(じごくばな)、

幽霊花(ゆうれいばな)、

剃刀花(かみそりばな)、

狐花(きつねばな)、

捨子花(すてごばな)、

はっかけばばあ など、

たくさんの異名があるそうです。



でも、子どもはそんなことお構いなしで、

見た目だけで好きなようです。

もうすぐお彼岸があけますね。

実家のお墓参り、

もう何年も行ってないなぁ…



   ランキングに参加しています。
      見たよ!のしるしに
ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
      にほんブログ村 子育てブログへ
      にほんブログ村

息子が中耳炎になりまして。その3。(繰り返す中耳炎)

2017年09月23日(土)

息子が中耳炎になりまして。その2。(薬を飲ませる!)

の続きです。


一度は治ったものの…

中耳炎はよく繰り返すらしいです。

特に子どもは顔が小さく、繰り返しやすいんだとか。

例にもれずまた耳をいじりだす息子。


ということで、耳鼻科に連れて行きました。←今度は早い◎

もうあんなに泣き叫ぶ子どもは見たくないです…(;д;)



抗生剤、おなかがゆるくなるので~というと、

今度は、割と軽かったので

点耳薬と鼻の薬だけで治るようです。

(今度は忘れず出してくれました☆)



子どもの点耳薬…

薬を入れてから5~10分はじっとしとかないといけないのですが、

…そんなのムリΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

ってなわけで、息子が昼寝したときと、

夜寝た後、薬を耳に入れることに。

(起きてるときだと入れるだけで苦労しそう…)


寝てるはずなのに、薬を入れると

「いや~!」

と泣く…

が、それだけでおさまってくれたので、

味をしめて毎回その形で

5日間、頑張りました。



数日後に行った時には、

「もう治ってますよ~」でした。

今度は楽でした。



が、しかし。



そのあとも未だにハナが治っておらず、

今は鼻のお薬だけ続けています。




おとといの夜。

先に寝ていた息子の横で寝ようとしたとき。


ふんがーグゴッ…ガーーーー ゴッ……………




むこきゅー!!!(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)



あまりに鼻が詰まっていたために、

時々無呼吸になる息子が気になり、

こっちが寝付けませんでした。。。




   ランキングに参加しています。
      見たよ!のしるしに
ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
      にほんブログ村 子育てブログへ
      にほんブログ村

息子が中耳炎になりまして。その2。(薬を飲ませる!)

2017年09月22日(金)

息子が中耳炎になりまして。

の続きです。


耳鼻科でもらった薬は、

抗生剤(粉薬)と鼻の薬(水薬)。


水薬にしてもらったのは、

ちょっと前までは

(お義母さんが)嫌がる息子の口を押さえ、

(私が)ほっぺのあたりからスポイトで流し込んで飲ませていたため。

これはこれで、二人がかりの大変な作業でした。


みなさん薬を飲ませるのに苦労すると思うんですが、

うちも例外ではなく…



この日から息子と私の格闘が始まりました。



まず、初回。抗生剤。

私  :普通に少量の水で溶いて、飲ませようとする。

息子:警戒心なく口を開ける。

私 :口に入れる。「あーん」

息子:げぽ。



……あ……


せっかく食べたもの、全部吐いちゃいました。

考えなくはなかったんですけど、

少々の苦いのくらい、

頑張れば飲めるかなって…

(大人の感覚として…)



甘かった。。。



それから息子は、薬に敏感になりました。(特にピンクのもの)


水薬は、いやいやながらも、

なんとか飲ませることに成功。



病院に電話して、

「吐いちゃったんですけど…」

ときくと、

「もう今回はいいんで、次回からはゼリーとか使ってでも飲ませてください」

と言われ、


はっ((((;゚Д゚))))))) ゼリーか!!



こういうやつです↓
170921_1336~02
アマゾンでのご購入はこちら→らくらく服用ゼリー(チョコレート味)


そういえば前に使ったことあったんですが、

なんせめんどくさい…

量が増える…

ということでいつしか使わなくなっていたゼリー。

ここにきて再登場です。


何としてでも飲ませなくてはならない!という薬は、

手間がかかっても飲ませる…|ω・`) ショウガナイ…


ということで、この日から試行錯誤が始まりました。



このゼリー、

開けてすぐは液体が出ます。

ちゃんと袋にも書いてあるんですが、

なんかよく読まずに始めてしまい、

全然ゼリーで包めない!

となってしまいました。


でもこの液捨てるのもったいないし…←ケチ◎


ということで、

考え出したやり方がこちら

 ↓ ↓ ↓

①少量のゼリーの液で薬をとく(ないときは水でもよい)

 甘い液で溶いた方が飲みやすいらしい。

②残りの液を出した後、ゼリーをスプーンに薄くのばす

③薬をゼリーの上にのせる

 あまり欲張らずに入れる方がよい。ゼリーからはみ出さないように。

④薬の上からゼリーをのせる

 とにかく薬をカバーするように!


どうするかっていうと、

とにかく舌に薬が当たらなければいいようで、

これに慣れてくれると、

ちゃんと飲むようになりました。


ちょうど同じころ、

娘(5歳)もハナが長引き抗生剤を飲まないといけなくて、

ご丁寧に包んでたんだけど、

だんだんめんどくさくなって(娘の方が量が多い)、

最終的には薬をゼリーをぐちゃぐちゃっと混ぜただけで

飲めるようになり、

大変楽になりました。



そんなこんなで、やっと飲ませられた薬。

息子の急性中耳炎はかなりひどかったようで、

本当は点耳薬(てんじやく:耳に直接入れる液薬)ももらうはずが、

まさかの先生出し忘れ…(゚д゚)

そんなこともある…か?

そのことに気付いたのが受診してから2日後。

電話して聞いたら、

一応飲み薬で治るようにしてあるから、

次回の受診日まで飲み薬だけでいいとのこと。

1日3回きっちり飲ませたおかげで、中耳炎は良くなりました。




中耳炎は…ね。




この後、

抗生剤の影響らしいのですが、

1か月くらい下痢や軟便を繰り返しました。


おなかが痛くて夜中にトイレに駆け込むも、

間に合わずうんちを漏らす息子…

ちょうどこの夏にトイレトレーニングをして、

ほとんど外れかけてたので、

パンツをはかせてたから

更に被害が広がり…



ついこの間まで夜中の緊張が続きました。



あまりに下痢が続くので、

こっちの方は小児科の先生に薬を出してもらい、

便の検査もしてもらい(便の脂肪とか…)

今やっとおなかも良くなりました。




息子が中耳炎になりまして。その3。へ続きます。




   ランキングに参加しています。
      見たよ!のしるしに
ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
      にほんブログ村 子育てブログへ
      にほんブログ村

息子が中耳炎になりまして。その1

2017年09月21日(木)

ある夏の日の夕方、

息子(長男)が急に泣き叫び始めました。


「みみがいたいのー!!!!。゚(゚´Д`゚)゚。」


「えぇ!? 耳!?Σ(゚д゚|||) ってゆうかなんで耳!?」



手とか足とか、おなかならわかるんです。

…耳?


たしかに、何日か前から38度くらいの熱があり、

鼻ズル、咳、下痢、機嫌が悪い、などの症状はあったんだけど、

何科に連れていけば?(小児科 or 耳鼻科)

あと、子どもの鼻って薬飲んでもあんまりしゃんと治らないし(だいたい先生がそう言った)、

熱もそのうち下がるかなって…

(うちの子は太いので割と体力があり、長男は現在2歳8か月、ちょっと痩せてやっと15キロをきったくらい)


あと、大人の事情を言えば、

ちょうど家が忙しい時期で(自営業なもんで)、

病院が遠い…(田舎なんで)

小児科は、一番近い(小児科専門の)病院でも50分以上かかるし、

今通ってるところは1時間以上かかる…



といろいろと自分に言い訳をし、

放置していた結果がこれでした(息子よ、ごめん( ノД`))。



平日でしたがもう夕方で、

ちょうど5時を過ぎたあたり。

あわてて耳鼻科に連絡したけれど、

もう先生お帰りになったって…

「ちょっと早くない!?(*`^´)=3」

と心の声(口に出てる)。

きっとその日は患者さん少なかったんでしょう(田舎なんで…)



しょうがなく市民病院に電話をし、

症状を伝えると、

「あ~たぶん中耳炎だと思うんですけど~」



…中耳炎?(°_°)



そこでやっと耳の病気だと気付く親。

熱から耳にきたのかと思ってたんですが、

逆でした。



とりあえず急いで息子を車に乗せ、

一緒に行きたいと言う娘を引きはがし(娘はまさかの病院好き)、

大慌てで到着(それでも35分くらいかかる)。


車の中で

まだ痛いと叫ぶ息子をなだめていると、

到着するころには寝てる(鼻ズルで寝不足)。



降りたら泣くかな?と思いきや、

だっこしてたら大人しかったので一安心。



あまり待たずに診てもらえたのですが、

内科の先生で「耳はよくわからない(特に子どものは小さくて見えない)」とのこと。

内科的な問題はないとのことだったので、

それだけでも安心。

時間外なので解熱剤(座薬)だけもらいました。

(それなら家にもあったんだけど…というつぶやきは置いといて)


帰りに、

「家に帰るまでかかるんで、ここで解熱剤入れていいですか?」

と看護師さんにお願いをしたら、

手袋をして入れてくれました(ラッキー)。



とりあえずその日は帰ろうと、

家に連絡を……あれ?



携帯忘れてました。



昔はあちこち公衆電話があったし、

さすがに病院だからあるだろうと思った私が甘かった。

外来玄関…ない。

自販機の近く…ない。

看板見ても…表示がない。

息子を抱えて5分くらいウロウロしたものの、

あきらめました(息子が重い)。


その日の帰りは、

今までにない注意力を発揮し、

公衆電話を探しました。


田舎でも(田舎だから?)公衆電話ってなかなかなくて、

10分くらい走ったところにある個人商店の前で発見。

家に電話すると、

「携帯持ってくのわすれたやろ~」とお義母さん。

バレてる!!Σ(゚д゚|||)




次の日外来で診察してもらってくださいと言われたので、

朝一で耳鼻科へ。

「急性中耳炎ですね~」

やはりそうでしたか…。

鼻水からばい菌が耳にあがったんだろうね、とのこと。

子どもは顔が小さいから、つながってる耳と目と鼻は連動しやすいようです。

しっかり治しとかんと繰り返すからね~と

その日は抗生剤と鼻の薬をもらったのですが…



その日からが大変でした……





息子が中耳炎になりまして。その2。(薬を飲ませる!)へ続く。





   ランキングに参加しています。
      見たよ!のしるしに
ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
      にほんブログ村 子育てブログへ
      にほんブログ村

産後の抜け毛の対処法。

2017年09月20日(水)

こんにちは、始めまして。

松野いずみと申します。

初めてのブログで使い方がよくわかっておらず、

最初自己紹介もなくトラックバックをしてしまいました・゚・(つД`)・゚・

すみません。

ですが、よろしくお願いします!!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



…そもそもですが。

産後、抜け毛に悩んでいるママがおられることを

ご存知でしょうか(特に男の人…)。


あまり抜けない方もおられるみたいなんですが、

私のように抜ける人は、

それはもう…心配になるくらい抜けます。

というか、かなりショックです。


私も1人目のときは、

よくわからず、

最初は「なんでこのごろよく髪の毛抜けるのかな~?」

くらいにしか考えていなかったのですが、

抜けるのがなかなか収まらず、

本当にこのままではハゲてしまう!!と

焦ったのを思い出します。


髪の毛をといて抜け、

洗って抜け、

乾かして抜け、

知らない間に抜け…


体にまとわりついた抜け毛は

意外にうまく取れなかったりして、

気持ち悪いことこの上ないです。


そして、部屋の中が髪の毛だらけです。

私は洗面の近くにコロコロを置いて、

自分が乾かした後の

自分で見ても「うげっ」となるような

髪の毛たちを回収しています。


産前から産後にかけては、

女性ホルモンのバランスが

急激に変わるときなので、

こういうことも起こるようなのですが。


私は今まさにこの抜け毛絶頂期です(;д;)


産後3か月くらいから始まり、

半年から1年の間には大体おさまりますが…

一時的なものだとわかっていても、

抜けること自体がストレスだったりします。



先日、お義母さんが美容院に行って、

美容師さんにどうしたらいいのか聞いてくれたそうです(こういう心遣いが嬉しいです)。

私の髪の毛があまりに抜けるので、

お義母さんも心配してくれています。

お義母さんはあまり抜けない体質だったそうで、

長いからさらに目立つ私の抜け毛を気にしているようです。



その美容師さんの話では、

髪の根元をよく見てみて、とのことでした。

髪の毛は抜けるものなんだから、

次の髪が生えてきていれば問題ないよと。



確かに!

髪は抜けるものです。

ただちょっと量が多いだけ…


次の髪の毛、

つまり産毛が生えてきていれば、

そのうちその髪の毛が長く太くなり

元に戻ります。

そのちょっとの間の我慢です。



しばらく経ってもどうしても元に戻らないようであれば、

育毛剤を使ってみたら?とのことでした。


私はまだ育毛剤使ったことないのですが…

使ったことがある方がおられれば、お話を聞いてみたいです。



それと、

これはテレビの情報なのですが。

薄くなった髪の毛をふんわりさせる方法!を

やっていました。


どうするのかというと、

『毛の流れに逆らって根元からブラッシングをする』

のだそうです。

これは、試してみたのですが、

ききます!!

髪の毛を逆立てるように、頭全体を2周くらいさせるとよいようです。


さすがに1日中はもたないのですが、

するとしないでは全然違います!!


ちなみにこの方法は、

産後でなくてもききます。


ぜひおためしあれ~☆



ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

手芸にはまっています。

2017年09月19日(火)

こんにちは、始めまして。

松野いずみと申します。

初めてのブログで使い方がよくわかっておらず、

最初自己紹介もなくトラックバックをしてしまいました・゚・(つД`)・゚・

すみません。

ですが、よろしくお願いします!!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日は趣味の話を。



子どもが生まれてから、

服や小物で、

こんなものがあったらいいのにな~とか

もうちょっとこうだったらいいのにな~と

思うことが増えました。



うちの子たちは

みんな太めなのですが、

(今次男は4ヶ月ですが、すでに8キロです(*´ω`*))

よくわからないで買ってしまった

細身の服は、

一回も日の目を見ないまま…

なんてことも最初は多かったんです。


今はとにかく

足回りがゆったり作ってあるものを

意識的に選ぶようになったので、

前ほど無駄な買い物は減ったのですが。



でも、サイズを上げると

丈や裾が長かったり、

何となくしっくりいかなかったり…



そんな中、

ある日ふと

「じゃあ作ればいいんだ」

と思い立ち、

たまたまテレビで紹介していたミシンを

お義母さんと二人で見て

「( ・∀・) イイネ! 買おう!」

と折半(と言ってもお義母さんの方がたくさん出してくれたのですが)で購入したのが、

結婚してからの趣味の始まりでした。




最初に作ったのは

長女のズボン。

モンキーパンツ?と言うのでしょうか。

後ろに丸い別布が付いているやつです。



お腹周りや足回りをゆったり作るのには成功したのですが、

布や糸の種類など

全然考えずに作ったので、

ニット生地を伸ばしながら縫ってしまい、

裾がびろびろと広がってしまいました…


まぁこれはこれで

普段着ならアリかなと思いながら

しばらく履かせていましたが…





最近作ったのは、

どこでもポッケとか

移動ポッケなどと呼ばれる、

ズボンやスカートのウエスト部分につける

小さな小物入れ。


これは自分用に。


私はとにかく

携帯を持ち歩かない人で、

「連絡がつかない!携帯の意味が無い!」と

よく怒られます…


普段かかってこないから持ってない

っていうのもあるんですが、

一番は“着る服によってポケットの大きさが違うから”。

未だにガラケーの私は、

ポケットに入れたがるのですが、

服によっては、かがんだら落ちやすかったり、

欲しいところにポケットがなかったり、

スカートだとポケット自体なかったり…

なので「携帯~返事して~」

ということがよくありました。



でも、幼稚園が始まったので、

やはり緊急の連絡があったときに

電話に出られないと困るなと思い、

試しに作ってみました。



長方形に切って、順番に折って

直線縫いをするだけ!

という簡単なレシピを見つけ、

作ったのがこちら(ちょっとアレンジしてますが)

170919_0602~01



布端の処理をしなくていいというのは、

私の中でポイントが高かったです。



元々こういうのをお義母さんが持っていて(お義母さんはスマホです)、

便利だよ~とは聞いていたのですが、

ホントに便利です。

旦那には「何それカッコ悪い」と言われましたが、

お構いなしです(^o^)ノ イエー!



中が2つに分かれているので、

私は手前に携帯を入れ、

奥には免許証と千円札を入れてます。

これだとお迎えだけ行きたいときに

わざわざお財布取りに行かなくていいので、

さっと出かけられて便利です。

(車の鍵に家の鍵を付けとけばカンペキです(*^^*))

170919_0604~01



子どもだったら、

手前にティッシュ、奥にハンカチですかね。



こういう手芸って、

よくする人にとっては

簡単なんだと思うのですが、

あんまりしない人にとっては

行動に移すまで、ハードルが高いように感じます。


やってみると大して難しくなかったりするんですけどね。


私も久しぶりにしようと思ったら、

布のカットをするまでに

随分かかりました…。

カットさえしてしまえば早いんですが。





来年は長男が入園なので、

手提げバッグや上靴入れを作ろうと思っています( ´▽`)



ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

味壱屋モヒカンらーめんの焼き替玉がおいしかった件。

2017年09月19日(火)

所用があって遠出をした帰り、

久留米の『味壱屋モヒカンらーめん』で

食事をしました。


モヒカンラーメンとまぜそばを注文しました。


ラーメンはくせがなく食べやすい、

逆に言えば特に私の記憶には残らないかも…

という感じでした。


まぜそばは、

ニンニクと生のタマネギの臭いと、

唐辛子の辛味がすごかったです。

久々にあんなに辛いものを食べた気がします。

そしてしばらく自分で自分の口が臭かった…(゜_゜>)

デートでは食べない方がいいかも…。



そして

せっかく来たので、

ここにしかないものを、ということで

『焼き替玉』

なるものを注文しました。



簡潔に言うと、

茹でた麺を鉄板で焦げ目がつくまで焼き、

それに自分のラーメンのスープをかけたもの。



これを作るまでのパフォーマンスも面白い。

厨房の中でザルを使ってキャッチラーメンが行われ、

掛け声とともにラーメンのスープがレンゲで6杯かけられる。

6杯目は「ロックンロール!!」


その一連のハイテンションに押されながらも、

期待して食べると……



これがおいしかったんです!!



先に付けた焦げ目の香ばしさと、

熱々の鉄板で沸騰したスープを吸った麺…



普通のラーメンとは違い、

いわゆる焼きラーメンみたいな感じですが、

スープの量などよく考えられているな、と感じました。




お店は、

子ども用のクッションやイスがたくさん用意してあったり、

うがい用の紙コップがあったり、

奥には板間ですがお座敷(和室?)があったり、

子ども連れでも安心して食べることができます。




久留米に行くことがあれば

また食べてみたいですヽ(・∀・)ノ


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

朝ごはんの大切さ。

2017年09月19日(火)

今日は私が一番心に残った料理を紹介します。


去年の11月のことです。



その日は私が教えているピアノの生徒さんたちの、年に1度の発表会。

(今更ですが、実はピアノ教えてるんです…)

毎回のことですが、

私は前の日から準備に追われて、

寝るのは2時過ぎ、

起きるのは6時前。


だいぶ前倒しで準備してるつもりなんですけどね…

いつもこうなります。


そんな私を見て、お義母さんがお粥を作ってくれました。

お野菜やお肉を入れて、最後には卵を溶いて。


私は朝ごはんをキッチリ食べる人なので、

「食べんともたんよ~」

って、作ってくれました。


気持ちが焦ってる私は、

嬉しいけどとにかく早く食べなきゃ!

と思いながら、お粥を口に運びました。



その日は寒かったんです。

なんたって11月ですからね。



体が冷えきっていた私。



お義母さんの料理を食べると、

何だか体がポカポカしてきたんです。

五臓六腑に染み渡るというか…(笑)

体の隅々まで温まり、栄養が行き渡ると言うか…




いつか私もこんな料理を作れるようになりたいなと思った瞬間でした。




そして、“食”というものが

どれだけ大切なのか、ということを、

考えさせられるきっかけにもなりました。



よく聞くじゃないですか。

朝ごはんを食べましょうとか、

3食きちんと食べましょうとか…



頭で理解するだけではなく、

朝ごはんの大切さを

実感し、納得した朝でした。


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

アフィリエイトのオススメ教材。

2017年09月18日(月)

台風、大型になったんですね(;゜0゜)

本当に早く、抜けていくといいですね。


今日は、このごろの自分のことを。


実は今、「アフィリエイト」について、真剣に勉強しています。


「アフィリエイト」って何?っていう方も、

私もしてる!って方もおられるとは思うのですが…



簡単に言うと、ネットで商品を”紹介”するお仕事、なのですが、

誰でも手軽に、気軽に始められるっていうのがいいところだと思います。



でも、これ、

検索すればするほど、

怪しげなサイトに引っかかることが多くて、

結局どれが本当なの!?と言いたくなっちゃいます。


私自身、アフィリエイトを知ったのは最近で、

しっかり勉強するなら…と、

30万くらいするナントカ塾っていうのに

入ろうか…どうしようか…と一晩悩んでしまった経験があります。


決して塾に入るのがいけないわけではないし、

それができるなら、それもアリだと思うんです。


でも子どももいるし、

時々はセミナーとかにも行かないといけないみたいだし、

なんだかんだ家から出ないといけないってなると、

しんどいな~…と思ってしまったんです。


預けて出られないわけではないけど、

やっぱり心苦しいし、

初期費用全然かけずにやってる人もいるだろうし…


もうなんだかわけがわからなくなってました。(始める前から…(T_T))


と、調べているうちに、

小雪さんという方の

『アフィリエイトの始め方 完全攻略ガイドブック』

というページに出会い、

それに沿って作業を進めてみました。


この年になって、

勉強するって意外に楽しく、

ここしばらく子どもや家族のことにばっかり目がいっていたのが、

ちょっと世界が広がった感じがします。


そのページの中で、

おすすめの教材があって、

今はそれに沿って作業を進めているところです。

その教材がこちら→banner1_37524.gif


アンリミテッドアフィリエイトというものです。

決して安くはないです。24,800円です。

でももし、本気でやろうと思ったなら、

この王道と呼ばれる教材が、助けてくれると思います。


私自身、右も左もわからない、

真っ暗な宇宙に放り出されたような感じでしたが、

今はこれのおかげで、

ずーーーーっとずーーーーーーーっと遠くにですが、

光が見えているような気がします。



あなたの加速の一助となりますように。


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

台風18号!!

2017年09月17日(日)

速報!!


国東市に

避難勧告が発令されました!!

避難準備を始めてくださいとのことでした。

でも、避難が困難な方などは、家の二階などで待機してくださいとの放送がありました。

以下は国東市からのメールです。

『国東市からのお知らせ

2017年09月17日15時15分

土砂災害警戒情報発令により市内全域の13196世帯 28886人に「避難勧告」を発令しました。

避難所

竹田津地区館

伊美小体育館

熊毛地区館

来浦活性化センター

国東体育館

上国埼地区公民館

旧豊崎小

国東小体育館

旭日小

武蔵保健福祉センター

武蔵西小

丸小野下公民館

西武蔵地区館

朝来地区館

安岐総合支所

安岐小

南安岐地区館』



うちも、裏山を警戒中です。

水の色や音に注意してます。


みなさまが無事でありますように。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


国東市に

避難準備・高齢者等避難開始

が発令されました。


『台風18号の接近のため、市内全域の13196世帯 28886人に「避難準備・高齢者等避難開始」を発令しました。
落ち着いて行動してください。

避難場所はこちらになります。

国見町:伊美小学校体育館
国東町:国東小学校体育館
武蔵町:武蔵保健福祉センター
安岐町:安岐総合支所』

というメールが国東市より届きました。


関連記事はこちら
    ↓
国東市の大雨警戒情報



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



台風が来てます!!

九州直撃のようです。

大分県の県南は、雨風共にすごいようです。


関連記事はこちら
    ↓
台風18号は九州南部を暴風域に、昼前には上陸のおそれ


ちなみに、国東(くにさき)は今のところあまり雨も風も強くありません。

お昼過ぎからが本格的なようです。

今日予定されていた敬老会も、中止になりました。



というか、いつも

「来る来る」という割に、

大して来ない国東市です。



…これって、

意外に大事なポイントだと思っています(゚д゚)



災害が少ないんですよ。



私が住んでいる地域は、昭和36年の水害を最後に、

大きな災害は起きていないそうです。



地震が少ない、津波が来にくい(海には面していますが、目の前に四国があるので)。


これからもないかどうかはわかりませんが…。



とにかく、早く台風が過ぎて、

”いつも”に戻れるよう、願っています。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きを読む

田舎のサポーター。

2017年09月16日(土)

田舎暮らしをしていて、

ときどき小耳にはさむ、 「サポーター」 。


何かというと、

若い人を田舎に呼び込みたい市や町と、

田舎で暮らしてみたい若い人をマッチングして、

田舎の魅力発信や、仕事、暮らしに関わってもらう。


ちょっと前にはテレビでも取り上げられて、

その地域の人間として、本気で関わりながら生活している方たちを拝見しました。

子どもがいなかったその地域では、

その家族が来たことで

学校が再開され、

久しぶりに赤ちゃんが産まれ(出産は別の地域でだったようですが)、

住民の方々の笑顔に出会うことができた。



若い人や子どもの力ってすごいなって思ったんです。



私はサポーターとして来たわけではないけれど、

お嫁に来た当初は、

「よう来たなぁ」って

本当に会う人会う人に言われていたような気がします(´ω`人)



私が他の地域(まぁ今いるところよりは都会でした)にいるころは、

誰にも振り向かれず、声もかけられないと、

必要とされていないんじゃないかって、

自分は何のためにここにいるんだろうって、

ちょっと考えたときもありました。


今は、

人間単純なもんで、

「珍しい」とか「平均年齢が下がる」(笑)とか言われると、

ちょっとでも自分がここにいることで、

何かに役立つ人間になれているのかな?と思えて、

嬉しく思うこともあります。




私の姉は、

日本が嫌で Σ(´Д`lll)エエ!!

今はアメリカにいますが、

何が嫌って、

他人からの干渉が嫌だったそうです。



……気持ちはわかります。



いちいち行動を見られていたり、

それについて何か言われたり、

ちょっとした噂が大きな話になっていたり…


”ムラ”の中で生きてきた日本人にとって、

大きな家族とも言えるような 「地域」 というコミュニティが、

お互いに支えあうという関係が、

ある面ではうざったいと思ってしまうのかもしれません。



でもね、



ちょっと考えてみてください。

もし、今のあなたが結婚をしているとして、

子どもがいたとして、

まだまだ若いからお互いに大丈夫と思っているとして。



今はいいんです。今は。



じゃあ、


子どもが独立し、家から巣立ち、

夫婦二人になって、

お互いに年を取り、

そして…

連れ合いが先にいってしまったとして…。



あなたは今住んでいるところで、

一人で生活することに、不安はありませんか?




住み慣れた土地を動くのって勇気がいります。

私も言葉や習慣、田舎ならではの考え方などに慣れるのに、

少し時間がかかりました。

でも、まだ若いうちだったから良かったのかなって。

自分の出身地に帰るならいいけど、

いろいろな事情で、そうじゃない場合もありますよね。



若いときに田舎なんて…じゃなくて、

若いからこそ田舎じゃない?って思います。



田舎…いいですよ。


子どもがうるさいなんて、怒られたことありません。

「子どもの声が聞こえなくなって寂しい」っていってくれる方ばかりです。

少々手のかかる子どもでも(うちの長男のような…w( ̄o ̄)w)、

みんな「元気だね~(苦笑)」くらいで済ませてくれます。


この辺でボール蹴ったらだめって書いてある公園知らないし(公園があまりありませんが)、

隣は遠いし(夜泣きも大丈夫!)、

自分の気持ちもゆったりとしているので、

子どもものびのびと育てられています。



自分のことを知ってる人がいるって、

心強いですよ。

自分のことを気にかけてくれる人がいるって、

お金じゃ買えない安心だと思うんです。




実は、私の今住んでいる国東(”くにさき”と読みます)市でも、

そんなサポーター制度が取り入れられています。

実際にこの制度を使って移住をされた方もたくさんおられるようです(市報で紹介されるんで)。






新卒、第二新卒者向けや、

シングルマザー向け、

クリエイター向け、

家族世帯向けなどの、

説明会が開かれているようです。


東京での移住説明会や、

大分空港からの移住体験イベントなども

開かれているようです。


また、これはサイトですが、

「地域おこし協力隊」や地域の人などが

写真や動画を投稿できる、

国東+(プラス)」というのがあります。


国東に興味をもたれた方は、ぜひ見てみてくださいね(´∀`*)


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 国東情報へ
にほんブログ村

USJのおみやげ ミニオンのアソートクッキー☆

2017年09月16日(土)

USJのおみやげをもう一つ。

これはおじいちゃんたちにいただいたものなんですが。


ミニオンの缶の、アソートクッキー です。


アソートクッキー 表


もう、見るからにかわいいでしょ?ヽ(´∀`)ノ

ケビンとスチュアートとボブと…デイブかな?

まぁミニオンの代表的な子たちが載っています。




この表のところですが、実はこんな風に


アソートクッキー アップ


ちょっと盛り上がってます。




この缶は、横もかわいい。


アソートクッキー 横


こんな感じで、全体にミニオンがいます。




このクッキー、

とにかく おいしい!!


なんでかな?と思ったら、

裏に答えがありました。

アソートクッキー 裏
製造者:株式会社ユーハイム

そらおいしいわ!!((((;゚Д゚)))))))

と一人で納得してしまいました。


中は、3人?のミニオンのクッキーと、小さなクッキーが何個か入っていたのですが、

(中身の写真は撮り損ねてしまいました…)

どれもおいしかった…。

また食べたいと思わせるお菓子でした!!


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

田舎ならでは? 友達ができない!

2017年09月15日(金)

私が田舎に嫁いだ当初(結婚して半年くらいで同居をし始めたのですが)、

とても困ったことがありました。

それは何か?



とにかく、こちらでの友達ができない ということでした。



ある程度若い人の多い場所であれば、

何かしらのコミュニティに参加するなど、

自分から行動することによって、

友達まではいかなくても、知り合いはできると思います。



でも、



想像つくと思いますけど、

田舎には、まず 『若い人』 がいない。

だから若い人が集まるようなコミュニティがないんです。


だからどうやって友達を作るのか、

生まれて初めて(⁉)悩みました。


うちは同居していることもあって、

また、家業のこともあって(自営業なので)、

おじいちゃん、おばあちゃんにはよく出会います。


言ってみれば、その点だけでも良かったのかもしれません。


田舎で、一人で、本当に寂しく過ごすよりは、

誰かに出会える家に嫁げて、幸せだと思います。


で、そのおじいちゃん、おばあちゃんの、

子どもさんやお孫さんは、

やはり遠くに住んでる人が多くて、

お盆やお正月には帰ってくるけど…

みたいな人ばっかりです。


時々、若い人にも出会います。


でも、私のように、

結婚してて、子どもがいて、普段は家にいる人って、

本当に少ないんです。


今は女性が働くことが当たり前ですし、

田舎ではどうしても給料が少ない。

だから子どもがいても、

共働きで、昼間は家にいないよ~っていう人がほとんどです。(私が家にいるからといって決して夫が高給取りなわけではありません。゚(゚´Д`゚)゚。)


子どもが幼稚園にあがった今でも、

本当に悩んだとき、困ったとき、

心の底から信頼してなんでも話せる友達って、

いないというのが本音です。



でもでも、



今はあまり悩んでません。

相変わらず友達はできないんですが…



なぜか?



一つは、上の子が幼稚園にあがったことで、

若い人(と言っても私より10歳くらい上の人達ですが)に出会う機会が増えたこと。

これだけでも、

「あぁ、若い人いるんだ」

と思って安心できるようになりました。


二つ目は、お義母さんといろいろ話せるようになったこと

これは大きかったです。

嫁いだばかりのころは、

とにかく家の中でのよそ者感があって(私が一人で感じてただけなんでしょうけど…)

毎晩のように夫に愚痴り、

泣きながら話をしていたのを思い出します。

買い物も、必ず夫に連れて行ってもらい、

週末になると家にあまりいなかったような気がします。

逆に今では、

夫と買い物に行くことの方が少ないです。

私が買い物に行っている間、

子どもたちを見ながら待っててもらうのも気の毒で…

「まだ⁉」と言われながら買い物するのもストレスだし…

ということで、何か買い物があるときには、

お義母さんと子どもたちと行くことが多いです。

女同士だと、ゆっくり買い物できます。

その買い物の行き帰りや、

家の中での会話が増えて、

そもそも「話せる相手」ができたことで、

あまり友達友達と騒がなくてよくなりました。



そりゃ、友達ができればとても幸せなことですけど、

現状ちょっと難しい。

今はネットで友達ができる時代だし、

どうしても聞いてほしいことは、昔からの友達の方が話しやすい。


そんな風に割り切って考えることにしました。


少しでも参考になれば☆


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

同居暮らしの洗濯のこと。

2017年09月14日(木)

食事の次くらいに大きな割合を占めるであると思われる家事。

そう、洗濯です。


一人暮らしのときは、何日かに一度だった洗濯も、

今では一日に二度以上回します。


まず一回目は、

次男のおむつ&バスタオル。

次男が産まれてから、初めて布おむつを使うようになりました。

布おむつについては、また別の機会にふれたいと思いますが、

なんとか4か月間、続けてこれています。



布おむつって、柔軟剤が使えないんです。

その代わりに、リンスとかも売ってるんですが、

私はクエン酸を水に溶かしたものを

リンス代わりに使っています。

最初のころは何も入れてなかったんですが(洗剤だけ)、

お義母さんに「固くて痛そうでかわいそうだ」と言われたので、

いろいろ調べて今の形になりました。

(その際も何度も「布おむつやめたら?」と言われたのですが、そこは意地で続けてます(つД`)ノ)


新生児のころは、次男のものだけを洗っていましたが、

もういっか~と思ったときから(さすがに3番目になるとその時期が早かったです)

他のものも一緒に洗うようになりました。


その中で、一番(洗濯機の中でも干す場所でも)場所とって厄介なのが、

バスタオル。

洗濯で困るからあまり使わないという方もおられるかと思うのですが、

そこは田舎。

干す場所はたくさんあるので(ベランダと外にあり、竿も全部で10本あります)、

バスタオル使ってもあまりイライラしません。


ということで、子どもたちのバスタオルは毎日洗います。

これが一回目のお洗濯。

大体朝5時台に回し、6時台には干しちゃいます。

そうすると1日が楽に回るので。




二回目は、その他の洗濯を普通にします。

子どものパジャマを洗濯したいので、子どもが起きてからの洗濯になります。



その他に、

たまにはシーツを洗ったり、

足ふきマットを洗ったり、

作業で汚れた服を洗ったり…



とにかく一回で終わったことがあまりありません。



一人暮らしのときや、結婚したてのころでは考えられない話。

自分でもこんなに洗濯をする日が来るなんて

思いもしませんでした。



もちろん畳むのも量が多いと大変です。

でも、お義母さんと私とで、

できるときに、できる人が

というスタンスでやっています。

これはかなりありがたい形で、

気が付いたら終わっているなんてこともよくあります。




畳み方もね、

家で違うじゃないですか。

でも、そこはお嫁に来た身なので、

合わせてます。

そんなに譲れない!!みたいなところでもなかったので(私にとってですが)。



みなさんの洗濯ライフが楽しいものでありますように。


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

別窓と同窓のリンクの貼り方。

2017年09月13日(水)

ただいま勉強中です。

小雪さんという方のブログやサイトを参考にさせていただいております。

小雪さんのブログはこちら
     ↓
小雪が紡ぐと・・・


こちらも同じブログとなりますが…

こちらもクリックしてみてください。
     ↓
小雪が紡ぐと・・・


何が違いますか?



そうです。

同じページで開くか、

違うページで開くか。

この違いです。


これって、大したことなさそうで、

意外と大事なんだそうです。


fc2ブログでのリンクの貼り方は以下のようになります。

① URLと書いてあるところをクリック。
リンクの貼り方1



➁『タイトル』には、リンクを貼りたい文字(ここでは”小雪が紡ぐと・・・”になります)を入力し、

  『アドレス』にはそのページのアドレスをコピーして貼り付けます。

リンクの貼り方2


☆アドレスのコピーの仕方は、

 まずコピーしたいページを選択すると、

 そのページのアドレスが左上に出ます。
アドレス


☆なので、このアドレスの上で右クリック

 そしてコピーを選択します。

 これでアドレスはコピーできました。
アドレス選択、コピー


  FC2のページに戻り、

  今コピーしたアドレスを貼り付けるのですが、

  ここで1つ注意です!!

  コピーをする前に、アドレスのところの×を押すこと!!

  じゃないと”http://”の部分がダブってしまうので。
リンクの貼り方4

  そしてアドレスの四角の中で右クリック、貼り付けを選択します。
 
リンクの貼り方5

  これで『タイトル』と『アドレス』の準備ができました。


③最後に、今日の課題である、

 同じページで開くのか?

 違うページで開くのか?

 を選択し、OKを押せばリンクの完成です!!

リンクの貼り方3


どうですか?できましたでしょうか?

画像、まだまだわかりにくい点があるかと思いますが、

私も勉強中の身!!

大目に見ていただくと助かります(ノ_<)

でもアドバイスはお待ちしています。

よろしくお願いします。


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

USJのおみやげ ミニオンいたずらサンド☆

2017年09月12日(火)

USJのおみやげをいただきました。

ミニオンの。

かわいかったので、写真アップしてみます☆

ミニオンいたずらサンド



『ミニオンいたずらサンド』



というものです。


箱の後ろはこんな感じ。

本当はこの箱にビニールの帯がついてたんですけど、

間違って捨ててしまいました。

で、その帯をはがすときに、

ちょっと破れたので白い部分がありますが…

ミニオンいたずらサンド 箱の裏


おしりがかわいいです。



箱の高さが結構あって、

だいたい8.5センチくらい。

一緒に写っているのは100均のボールペン。

子どもの連絡帳書くのに愛用してます。(芯が太いんで書きやすい)


ミニオンいたずらサンド 横



食べた後は、子どものおもちゃ入れにもなりそうです♪





中身はこんな感じ。

ミニオンの形をしたゴーフルが入っています。

ミニオンいたずらサンド 中身

子どもたちが2枚食べちゃったんでちょっとへこんでますが、

開けた時はちゃんとぎりぎりまで入ってましたよ(*´ω`)┛

全部で8枚入りです。



1枚だとこんな感じ。

またまた同じボールペンが写っていますが。

ミニオンいたずらサンド 1枚


肝心のお味は…


ミニオンの大好きなバナナ味でした。

甘いクリームに、つぶつぶバナナが入っているそうです。

こういうお土産物って、

おいしくないイメージが強かったんですが、

今のお土産は違うんですね~。

デザインもおいしさも ◎

結構1枚が大きいです。





☆参考までに☆



箱のサイズ

縦:約20センチ

横:約13.5センチ

高さ:約8.5センチ



ちょっと読みづらいですが、

アレルギーなどを気にされる方のために。

ミニオンいたずらサンド 裏面


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

産後の体型戻し エクスレーヴを使ってみました。

2017年09月09日(土)

私と夫との間には、子どもが3人います。

おかげさまで、今のところ3人ともすくすくと育っています。



子どもが3人いるということは、

もちろん3回 妊娠・出産をしたということで…

最初は20代での出産でしたが、

3人目は30代での出産となりました。



となると、

やっぱり気になるのは、

産後の体形戻し…



年を取ると痩せにくい!

とは言いますが…

確かにその通りです。



もうすぐ産後4カ月…

まだ3キロ以上戻りません…



そこで、藁をもすがる思いで購入したのが、こちら。



自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】




せっかく購入したので、どんなやったかな~?

というのをお知らせできたらと思います。



まず、私が購入したのは、3枚セットでした。

というのも、

・1枚では効果がわかりにくいのでは?(洗濯の関係で)

・他の方のレビューで、「すぐ穴があく」「糸が出て使えなくなる」などの口コミがあった

ので、1枚での購入はしませんでした。



寝るときだけ履けばよいとのことですが、

おそらく日中も履くであろうとも思っていました。

(履く時間が長い方が効果があるのでは?とのことだったので)





で、

実際の商品なんですがね。



待てど暮らせど届かないんですよ…



そんな口コミもありましたが、

本当にそうでした(;´д`)<↓



私の場合は2週間以上待っても来なかったので、

電話をしましたが、

またこれが つながらない…

いつのタイミングでかけても

ワン切り状態が続きました…3日間くらい。



そしてとうとう!

人と話せました(´∀`*)


何日か頑張った甲斐がありました。


お電話の相手は、

それはとてもとても丁寧で、

「まだ届かないんだけど!!o(o・`з・´o)ノ」

と電話口で怒鳴り散らすなんてできないわ…と思わせるほど。


しゅるるるる…と私の怒りメーターが下がり、

落ち着いて話をすることができました。

さすがプロ!

と思ってしまった瞬間でした。




お電話の方のお話では、

商品の生産が追いついておらず、

発送が遅くなっているとのこと。

これも口コミ通りでした。

そして、私の分を優先的に発送してくださるとのこと。


そして電話の2日後に商品が届きました。




でもね、

個人的にはね…

クレームがあってすぐ発送することができるのなら、

本当はすぐに発送することができたのでは?


と疑問を抱いてしまいます。

もちろん、私の想像もつかないような事情があるのかもしれません。

が、逆に言えば、クレームがなければしばらくは(それも少なくとも2週間以上は)発送されないということ。



Amazonのように翌日には届けて!なんて言いませんが、

ネットで物を売る、ということをしている以上、

のご時世では、1週間ぐらいでは届けてほしいと思うものです。


発送が遅くなるなら遅くなるで、

口コミではなく、販売ページに明記するとか、

メールで一言お詫びがあるとか、

必要だと思うんです。


メールと言えば、

私は携帯のアドレスを登録したのですが、

注文確認メールも発送完了メールも届きませんでした。

これもドメイン設定が…とかあるようなので、

私の方に問題があったのかもしれません。





話は少しそれましたが、

なんといってもミス・ユニバースの公式商品。

楽しみだったので、

「やったー♪」と包みを開けました。


中には3枚のエクスレーヴと、小さな紙。

確か、ありがとうございました的なことが書いてあったと思います。


エクスレーヴはちょっと小さめのショーツのようです。

そのまま下着として着る方もおられるようです。

黒くて、レースで、ちょっとセクシー\(//∇//)\です。


実際にはいてみると、

私にとっては適度な締め付けでした。

はじめは、エクスレーヴの上から下からお肉がはみ出し、

「これはパンツスタイルは無理だな…」

と思うほどひどかったのですが、

今ではまぁ見れるかなぁというところまで体型が戻りました。

もうすぐ1か月になりますが、2キロ近くは痩せています。



一番驚いたのは、

下半身がポカポカしていること。

そして、足のだるさが軽減されていること。


たぶん、血流が良くなっているのだと思います(あくまで個人的な感想です)。


一番残念だったのは、

洗濯2回目か3回目で、穴が開いてしまったこと。

これも口コミによくあったのです。

まぁこうなるだろうなと思って買ったのでいいのですが。

だからそれ以降は、裏返してネットに入れて洗濯しています。

3枚セットとはいえ、勇気のいるお値段だったので。

それとやはり、

糸のようなものがピンピン出ます。

これはおそらく、編み込んであるゴムのようなもののようです。(ただの糸ではなさそう)



あとは、はき方がわからない。

どういうことかと言うと、

エクスレーヴってちっちゃいんで、

先ほどもお話ししたように、

あちこちからお肉がはみ出るんですよ。

お尻に合わせると骨盤まで上がってないような気がするし、

骨盤まで上げると確実にお尻がはみ出る(私だけ⁉)。

そして食い込む…(T_T)

もうちょっと痩せるとはみ出なくなるのかもしれませんが…

でも、そうなったらもう必要ないですよね(゚д゚)



検索すると、出てくるんですよ、はき方。

でも、そんな特別なはき方を必要とするなら、

それこそ手元に届いたときに、説明書があってしかるべきでは?

と思ってしまうのです。





そんなこんなで、

パッと見どちらかというと

悪いとこの方が目立つレビューとなってしまいましたが、

結局私は はき続けています。





なぜか?





まぁ、それは私にとってメリットが大きかったから

ということなのだと思います。

いろいろと気になるところはあるけれど、

足が冷えないのはありがたいし、

授乳中で水をがぶがぶ飲む私にとって、

むくみが軽減されるというのは、

とっても助かることです。

(産後1か月までは、夜中に500ミリのペットボトルを飲み干し、翌朝には見るも無残なむくみ顔でした…)




メリット・デメリットの数ではなく、

結局はそれらの占める割合なのかな?

と思わせてくれた商品でした。




もし、ご興味がわけば、自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】 へどうぞ。

ちなみに、こんなのもあるようです。

自宅で簡単「着るだけ」体幹ケア【エクスレンダー】


今、準備中ですが、産後のあれこれについて考えるサイトを立ち上げる予定です。


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

おもしろ発言(長男編)。

2017年09月09日(土)

ある日、長男が言ったんです。




「たぬき ちょうだい」



いや~さすがに、

私 猟しないんで…



この日は、娘のプール納めの日。

頑張ったご褒美にと、おばあちゃんがすき焼きを用意してくれました。

おいしいんですよ、うちのすき焼き。

変わってるんですけど、大根が入っているんです。

そして、シメにはご飯。

卵を溶くと最高です。



さあ、そんなすき焼きに、

たぬき…?



もちろん、お肉は牛肉です。

残念ながら、そこはジビエじゃないんです。



家族で頭をひねりました。





その正体は…

白いほっそりとした、アレ。



えのき でした。


まぁ、似てますよね。なんとなく。


次の日からは、ちゃんと「えのき」になりました。



ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

おもしろ発言(長女編)。

2017年09月09日(土)

昨日、娘と一緒にお風呂に入っているとき。


昨日から小学校と合同の練習が始まり(娘の通う幼稚園は小学校に併設されており、行事を一緒にすることが多いのです)、

体を動かすことの大好きな娘は、うきうきしているようです。

運動会では、幼稚園のダンスがあります。

今年は、「僕らは小さな海賊だ」という曲で踊るそうです。


その冒頭の練習をしたらしいのですが、

娘 「みんなでね、『しゅっぱつだー!』っていうんだよ」

私 「え?なんの後に?」

娘 「CDがね、 『イカをあげろー!』 っていったら…」





・・・・・・イカ? くコ:彡



 

出発する前に釣れてるやん

と思ってしまった私。


そう、正解は 『イカリ⚓』 でした。


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

田舎暮らしの…コツ!?

2017年09月08日(金)

田舎暮らしを始めるようになって、

しみじみと感じること。


今、田舎では、

特に子どもが珍しいので、

子どもの名前と顔  は割とすぐ覚えてもらえます(関わり方にもよるのでしょうが…)。

そして、ついでに母親である私の

顔  は覚えてもらえます。



名前は知ってる人の方が少ないかも…

みんな 「○○さんとこの奥さん」 で通じちゃうので。



そんな田舎で、

いろんな方とそつなく会話をするには…

とにかく、 「黙っている」 ことです。


何について黙っておけばよいのか?

とりあえず、 「人の噂」 です。



よく、「田舎の噂は光ファイバーより速い!」なんて言われますが…


いや、冗談じゃなく、本当です。


マジで速いんですよ。情報の駆けるのが。


ちなみに、

行動もよく見られてます。

早朝でも、深夜でも。


一体、いつ寝てるんだろうかと思うくらい、

あちこち観察してる暇なおばちゃんはいます。

そしてそういうおばちゃんから

あっという間に情報は広がります。



だから、

本当に悩んでて…

人に知られたくない話なんだけど…

というような話は、そのおばちゃんをスルーします(後々別ルートから出て、わかっちゃうことも多いんですけどね)。



あなたが田舎で信用されて、

ある程度の人と仲良くなるには、

口が堅い方が賢明です。

ことわざにもあるでしょ?

Speech is silver, silence is gold. (雄弁は銀、沈黙は金)

まさにこの通りです。


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村

同居暮らしの食事のこと。

2017年09月08日(金)

一緒に生活をしていて、

一番大変になるところ(であろうと思われる)。



そう、 食事 です。



やっぱり、人間食べないと生きていけませんから。

うちの場合、どうしているのかと言うと、


完っ全に お義母さん のペースです (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?


だってね、

私 お料理苦手なんですよ~ (*´~`*)

独身時代もほとんど料理しなかったし、

新婚時代(といっても半年くらい)は外食が多かったし、

主婦らしい主婦なんてほとんどしないまま

同居しちゃったんで (*´_ゝ`)


普通は、

お掃除も洗濯も、もちろん食事も、

家事全般はお嫁さんの仕事っていう

イメージというか、

実際にそうっていうか…。


もぅ、世の中のお嫁さんに、

すみませんと言いたい気分…



とにかく、

メニュー決めるのも、買い出しも、

もちろん料理も、

ほとんどお義母さんです。



そんな家もあるんです。



まあ、私とは対照的に、

お義母さんは10代から食事の支度をしていて、

手際もよく、

何より おいしい!!


この一言に尽きます。




お義父さんも、夫も

お義母さんの味で過ごしているから、

私としても

お義母さんの味を学びつつ、

おいしいお料理が食べられて、

大変助かっております。


いつかは交代する日が来るのでしょうけれど、

今のところは

盛大に甘えています。

いつか頑張ります。


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

同居暮らしの家事情。

2017年09月08日(金)

自分のこと。 で、

いわゆる 完全同居 であることをお伝えしました。



一言で同居といっても、

いろいろな形があるようです。


同じ敷地内に別棟で家を建てる。

さらに廊下のようなものでつなぐ。


あるいは、一つの大きい家にして、

玄関は同じだけれど、

キッチンやリビング、お風呂は別、など。


それぞれの生活に合った

家の形があるように思います。


もっと言うと、

相手の親だけではなく、

自分の親とも同居している、

なんて話もききます。



うちの場合は、

玄関もリビングもキッチンもお風呂も一緒。

寝室は遠いです。(これはポイントかもしれない…)



元の形としては、

夫の両親が住んでいる家に、

私たち夫婦が転がり込んだ、

という感じです。



それから丸6年が過ぎようとしています。

子どもが3人になり、

今では食卓が狭く感じるようになりました (6人掛けですが)。


子ども用のイスって

結構場所取るんですよね Σ(´Д`*)

長女がもう大きくなったので、

大人用のイスにクッション乗せて使おうかと思ってますが…。

今はまだ食べない3人目も、来月には離乳食デビューです。

ますます狭くなりそうです。


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

自分のこと。

2017年09月08日(金)

まずは自己紹介から。

HN松野いずみ、30代です。

夫と、夫の父母、それから子ども3人の、計7人で暮らしています。

子どもは、長女:5歳(幼稚園に通っています)、長男:2歳半、次男:0歳(もうすぐ4か月)です。

長女が幼稚園から帰ってくると、家の中が幼稚園状態です (-∀-)

おかげさまで、毎日にぎやかに暮らしています。



ちょっと気になるかな?と思われるのが…

「夫の父母」

ってとこだと思うんです。



実は… 完全同居 です。


いろいろ言われる、アレです。




…結果から言うと、

いろいろあるにはあるんですが、

今のところ一緒に暮らせている、

というのが現状です。



田舎で暮らしているということもあり、

家のいろいろな事情もあり、

この生活の形を選択しましたが、

私個人の意見としては、

今のところ


二世帯で生活することは アリ だなと


思っているところです。



むしろ、一緒に生活できてよかった、

ありがたく感じることの方が

多いような気がします。



親世代と同居をしている方にとっては

「はぁ!?」

と思われる意見だとは思うのですが…



なぜ、なんとか6年間やってこれたのか。

少し自分なりに考えてみたいと思っています。


このブログが、

今同居をしていて、悩んでいる方、

これから同居予定で、いろいろと心配な方の

一助になれば幸いです。

プロフィール

松野いずみ

Author:松野いずみ
はじめまして。
田舎暮らしをしている30代です。
夫、夫の父母、子ども3人(5歳、2歳、0歳)と一緒に暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR