育児 便利 役立つ

暮らしの便利グッズまとめ

赤ちゃんに薬を飲ませるときにはこれ! 先の丸いスポイト!!

2017年10月19日(木)

次男(5か月)が鼻水を少したらすようになりました。
…長女(長子)のときには考えられなかったのですが…


今では、まぁいっか~♪と、
市販のを飲ませています。
アンパンマンの絵の描いてあるやつです。


軽い鼻水なので、市販のでも少し効いたみたいで、
次の日には若干鼻水が軽くなった感じがあります。


で、その次男にを飲ませるときに
重宝しているのがこれ。

171018_0827~01


なんだかわかりますか?
これ、先の丸いスポイトなんです。



このスポイトを入れて、
赤ちゃんのほっぺに垂らす感じで
口の中へ入れます。

病院でも、
赤ちゃんに出されるって
が多いですよね。
でも、まだコップで飲めない月齢だと
キャップからそのまま…
というわけにはいかないことも。



そんなときに役立つのがこれ。
先が丸いから、
口に入れても危なくないし、
少し角度がついているので
一人でも飲ませやすい。

嫌がって口を開かない子でも、
口の端から流し込める(少量ずつがおすすめ)。

普通のスポイトも持ってるんですが、
このスポイトを知ってからは
これしか使ってません。


長男(2歳)が赤ちゃんの頃知ったんですが、
長女(5歳)のときに知ってれば!!!
と強く思いました。


を飲ませるときは
親も必死。
(だから余計に飲んでくれなかったりするのですが…)


赤ちゃんにとってもママにとっても
薬を飲むのは一大事。
これで少しでも
ママのしんどさが軽くなればなぁ
と思いご紹介しました。


私は小児科の隣の薬局で
このスポイトを買ったのですが、
「もういちいち出てらんないよ!」
という方は、よかったらこちらから。
ちなみに100本入りです(びっくりした…)




私は1本で洗って使いまわしてるんですけど(少々の水は気にしない)、
やっぱり乾きづらいんですよね。
次に飲ませようと思った時にはまだ乾いてない。
っていうか何日か乾かない。

衛生的にどうなの!?
って思われる方はこの100本入りが便利かもしれません。

そしてもし兄弟がほしいなと思われるようでしたら、
買って損はないと思います。
兄弟ができれば風邪をひく回数増えますしね。


ということで、変わった形のスポイトのご紹介でした☆彡




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ


スポンサーサイト

今からの時期必須!? 子どもの鼻水を吸う器具!

2017年10月18日(水)

もうご存知の方も多いかと思うのですが…

私もずいぶん前から知ってはいたのですが、買うのを躊躇していたコレ。

hanamizu1.jpg


『ママ鼻水トッテ』 という便利グッズです。


ずっと前から知ってはいたんですが…
親がするくらいなら病院でしてもらったほうがいいかな~
なんて思って、買っておりませんでした。



が。



甘かったですね~。
なぜもっと早く買わなかったのか。
ほんとはよ買っとけばよかった…

買ってよかった育児グッズです!!!





幼稚園などに通うようになると、
どうしても増えてくる「鼻かぜ」。
兄弟がいればもれなくうつるやつですが。

鼻水しか症状がないのにわざわざ病院に行くのも…
(行けばもっと症状の重たいのもらってきたり…)
大体鼻水くらいほっとけばいいんじゃない!?
昔はみんな青っ鼻たれてたよ?
と思ったり…
(小児科の先生も、ただの鼻かぜの子どもに、そんなに強い薬は出さないとおっしゃってました…)


何が正解かわかりづらいやつですが。


以前、長男の鼻水を、
「少々いっか~」
とほっといた結果、
急性中耳炎にさせてしまった経験があるので、
ちょっと鼻水に敏感になった私です。



かと言って、ちょっとの鼻水で3人抱えて病院に行くのも大変。

でも夜中にゴーゴーいびきかいているのを見ているとしんどそう。



まぁそんなこんなで迷った結果、
3人目出産後にして初めて買っちゃったわけであります。


使い方は、本体の蓋に

hanamizu2.jpg

それぞれハナクチと書いてあるので、
それぞれにチューブを付けます。
チューブの長さが違うので、
一応短い方がハナ、長い方がクチのようです。

そして、図のように

hanamizu3.jpg

ハナにまあるい方を付けて、
クチに平べったい方を付けます。
これで準備は完了です。

で、あとは吸うだけです。


使ってみた感想としては、

・ずるずると垂れる鼻水には効果あり!
気持ちいいほど取れるときがあります。

・奥で詰まっているときは取れないこともある。
時間をおいてするか、ひどいときは病院へ行った方がよいです。

・空気を少し入れながら取る方が取りやすいです(説明書にも書いてあります)。

・2歳の長男は自分でも鼻をかめるのですが、ひどいときはこれで取ります。
この歳くらいになると鼻の穴ほうが大きいので、空気を入れるとか考えなくても取れます。


これを買ってから、ちょっとの鼻水なら病院行かなくてもいいかな~
と思えるようになりました。

そういう気持ち的な部分でも、助かっています。



お手入れは、下の写真のように

hanamizu7.jpg
hanamizu8.jpg

チューブと器具とのつなぎの部分を持って、
くるくると回すようにすると、
無理なく、チューブを痛めることなく取れます。

ただ、濡れた手でしようとするとなかなか取れないので、
そんなときはタオルやふきんで摩擦を作ると取れやすいです。

私は洗うときは、
水圧でそのまま流してしまいます。
チューブの中も水圧でキレイになります。



食器乾燥機は使えません。

hanamizu5.jpg





保管や持ち歩きには、
付属のケース(買った時のパッケージがそのままケースになります)があるので便利です。

hanamizu6.jpg



しばらく使わないときは、
それぞれを十分に乾燥させてから片付けた方がよさそうです。
けっこうチューブが乾燥するのに時間がかかります。
私は本体の容器に、チューブを左右に立てて一晩乾かします。
(同じ方向にチューブを立てようとすると倒れます)



ということで、この育児グッズのおかげでかなり助かってます。
お値段も手頃です。
アマゾンプライムなら612円。(2017年10月18日現在)




お子さんの風邪とママの負担が軽くなりますように。





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村




やっぱりすごかった、ヴェポラッブ。

2017年10月15日(日)

このごろ、家中で鼻かぜが流行っている我が家です。

最初は2歳の長男。
鼻の奥でゴーゴーいっています。
2、3日前は自分から「のどが痛い」と言い出しました。

その次は5か月の次男。
病院で風邪薬を出してもらうほどではないんだけど、
これまた鼻の奥でゴーゴーいって、時々水っ鼻がたれる。

その次は私。
とにかくのどが痛い。
あの、唾をのみこむのさえ躊躇するような、
ひどい痛みではないのだけれど、
これをほっとくとそうなるかな?と思ってしまうような、
からっからになるのど。
特に何もないのに咳が出そうになる。
そして時々鼻が…。

(今のところ)最後は5歳の長女。
土曜日の朝、起きてきたときに
「あれ?ガラガラ声やん」。
そして鼻水。時々咳。




もう…間違いなく家の中に風邪菌が!!!(つД`)ノ




ちょうど運動会が終わり、
幼稚園の秋の遠足も終わり、
次の行事・稲刈りまでもう少し間があるよねっていう




まさに風邪ひくにふさわしいタイミング(ノ_<)




まぁ、しょうがないよね~
このごろ暑かったり急に寒くなったり…
体が疲れてるときに季節の変わり目。
もうひいちゃったもんはしょうがない。



子どもたちもやっぱりしんどいようで、
いつもより長く寝たり、
逆に夜中にふと目が覚めたり…



うちの子たちは割と体力があるようで(むちむちしてるしね)、
すぐ熱が出たり、ばたっと倒れたりはしません。
その代わり、この鼻ずるとか咳コンコンというのが長引きます。


そのたびにお世話になっている、
ヴェポラッブ。
171015_2132~01


みなさんのお宅にもあるかも?
うちはとにかく鼻が詰まったときはこれにお世話になります。

っていうかこれは独身時代からずっとお世話になっているやつです。
のどが痛くてしゃべれないとき、
鼻が止まらなくて困ったとき。
考えたらこれに頼りっぱなしでした(笑


普通に鼻の下や、のど、胸、
小さい子どもなら背中などに塗って使います。
一番効くのは鼻の下(もちろん経験上…個人的な意見ですが)。
それだけで呼吸が楽になるなら助かりますよね。

先ほど子どもたちを寝かしつけたのですが、
みんなゴーゴーいっていました…
ということで、鼻の下にちょんちょんって塗ると、
それだけで呼吸の音が変わったんですよね。
スースーとまではいかなくても、ゴーゴーではなくなったんです。

あと、結構前の話ですが、
長男が夜中に起きたとき。
あまりに鼻が詰まりすぎて(さっさと病院に連れていけばよかったんですが…出不精で…)
呼吸が苦しそうでした。
本人も眠たいみたいでぼてっと倒れたのですが、
もうここでは描写できないくらいの鼻づまり。
トロトロと寝てはゴッと呼吸が止まり…というのを繰り返していました。
主人が「どうしようか~?」というので
「ヴェポラッブ塗れば寝れるんじゃない?」
ということで塗ると、
それからやっと寝ることができました。
(ちゃんと次の日病院に連れて行きました)。


どうしてもこれから増える風邪。
病院に連れていくほどでもないんだけど…とか、
明日病院に連れていくけど、とりあえず今どうにかしたい!みたいな、
そんなとき、心強い味方になってくれます。


ちなみに、このヴェポラッブ、
好き嫌いがはっきり分かれるようです。
ダメな人はダメみたい。
うちは長女が嫌がるので、
寝てから塗ります。

あと、6か月未満は使っちゃダメです。
と言いつつ、5か月の次男にさっき塗っちゃいましたが…(ほんとにうすーくです…)




こんなところで書いていい使い方かどうかわかりませんが、
紙コップなどの使い終わったら捨てていいような容器に
ヴェポラッブをスプーン1杯ほど入れ、
それにお湯を足してヴェポラッブを溶きます。
そしてその蒸気を吸います。

これ、のどが痛いとき、本当に効きます。

ただし、お湯はあっつーいのじゃないとダメです。
中途半端にぬるいやつだと、ただゴミと洗い物が増えただけになります。
あとは、目は閉じた方がいいです。

この方法、私が独身だったころ、
歌を歌っていた知り合いが教えてくれたんですけど、
本当に助かりました。
朝起きて唾が呑み込めないくらい痛いとき、
この方法で唾が呑み込めるようになりましたヾ(o´∀`o)ノ

あまり大っぴらに薦められないんですけど、
本当に困っているとき、
一度やってみてください。



もし持ってないよ~って方はこちらから。







どうでもいいけど、
今もってるヴェポラッブ、
結構長い間(だって独身時代からだし…)使ってるよな~
とは思ってたんですが…


しっかり使用期限きれてました。
2016年1月。

はい。
自己責任で使います。(だってもったいない…)





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村




年末年始に親戚が集まるおうちに! 食事の支度がグッとラクになる方法とは?

2017年10月14日(土)

10月に入りました。

10月の終わりにはハロウィン、
11月は…何でしょうか? 
12月になるとクリスマスがあって…

と、あっという間に年の瀬になりますよね。

あの速さは異常ですよね。
なんであんなに早いんですかね。
気が付いたら12月30日くらいだったりします。


12月30日ごろになると、
田舎には親戚の人や子どもたちが集います。
いつもの倍は車が通ります。
人の声も聞こえます(笑)。


そうなると、切っても切れない厄介事…

そう、食事です。


人が集まれば集まるほど、普段よりも量が多くなるし、メニューを考えるのがめんどくさい。
普段のように、「今日はちょっと疲れちゃったから、ご飯とお味噌汁と一品だけ~(/∀\*)ェヘ」なんて言ってられないのが主婦です。
しかも、親戚のおばさま方が台所へ侵入してきて、
「あれはどこ? これもないの? これどこに置いたらいい?」
など、普段使わない人が介入するから余計に厄介です。

もう、こんなときは外に食べに行く…ってあれ?
年末で食事処閉まってる!
毎食お弁当っていうのも悪いし…(田舎だからコンビニも遠い!!)
元日になればおせちがあるけど…
年末の大掃除で手いっぱいで、
食事のことまで手が回らなかった!!!Σ(゚д゚|||)





…そんな光景が目に浮かぶあなたへ。





こんな便利グッズはいかがですか?


ザイグルという赤外線ロースターです。
ロースターとは、主に肉類を焼く器具のことで、熱源に直接油が当たらないように、熱源が上や横にある器具のことです。

なぜ油が当たらないほうがいいのか?

それは、煙を出さないためです。

炭火焼きなどは大変おいしいのですが、炭火が下にあるため、焼いたお肉から出た油が下に落ちます。
そうすると、煙が出ます。
まぁ焼肉屋さんなどではこの煙がおいしく感じさせるのかもしれませんが。
服が臭くなったり、匂いが取れなかったり。
ちょっと困ることもありますよね。

ザイグルは熱源が上にあります。
赤外線で外はカリッと
中はジューシーに焼き上げます。

と、月並みな宣伝文句を言ってみましたが。

これが案外嘘でもなくて。

今まであんまりおいしくないな~と思っていた揚げ物を
ザイグルで温めなおすと
意外においしくて、
「あれ、この揚げ物おいしかったんや」
と思ったりしました。


ザイグルは

焼いてすぐに食べる

というのが一番おいしく食べられるコツです。


そんなん何でもそうやし~
当たり前やん~

という声も聞こえてきそうですが。


台所で作って
お皿に乗せて
テーブルに運ぶ。


この間に結構料理って冷めちゃうんですよね。
特にお皿に乗せた時点で。

だからアツアツを♪
と思ってフライパンを食卓に運んでも
それはそれでいいんですけど…

人数多いときは
一体何回この作業を繰り返すんだ!?
ってなりますよね。
しかもだんだんと冷める(結局…)。


ザイグルならアツアツのまま
各々のお皿まで運べるし、
空いたスペースで次々焼ける。
しかも煙が出ない。
そして油の飛び散りが少ない。(これはもうびっくりするくらい…もちろん0ではないですが)
ということは掃除も楽。
食材も切るだけで十分。
しかもおいしい。


ねっ、ねっ、ねっ。


ちょっと魅力を感じませんか。


お手入れも楽なんですよ。
焼いている途中に違うものが焼きたくなったり、
ちょっと汚れてきたな~ってときは、
キッチンペーパーでするっとキレイになります。


難点としては、
やっぱりお値段ですかね~。
2万前後するので。
その後も使う予定があったり(まぁ使い方次第ではあるのですが)
人がよく集まる家なら
元は取れるかもです( ̄^ ̄)ゞ


ということで、人が集まる家にお住いのあなたへ
ザイグルのオススメでした~☆彡


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村

もう子どもを虫歯にさせない! 虫歯予防には『ブリアン』

2017年10月08日(日)

ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

今日、あなたがこのページにたどり着いたのは、もしかしてこんな理由からではないでしょうか?



・まさか、うちの子が!?  

 検診で虫歯が発覚!!Σ(゚д゚|||)

・子どもの虫歯の治療のために歯医者通い…

 毎週毎週仕事を休むのが大変(;д;)

・歯医者まで子どもを連れていくこと自体が大変!! 

 歯医者にたどり着くまでに行き先がばれて、

 連れていくのが至難の業(つД`)ノ

・上の子の治療に下の子を連れていくと、
 
 上の子は治療台に乗ってくれないし泣き叫ぶ、
 
 下の子はちょこまか走り回る!
 
 先生たちには白い目で見られるし…

 もうどうしたらいいの!?。゚(゚´Д`゚)゚。





もしあなたがそんなお悩みをお持ちなら、

私が知っているある商品で、あなたのお悩みを軽くできるかもしれません。




今から私がオススメするのは、決して歯医者に通わなくてすむ方法ではありません。

虫歯は歯医者さんでしっかり治してもらってください。




でも、その後。

虫歯の治療が終わった今がチャンスです。




そもそも、虫歯は

●虫歯の原因菌の存在

●甘いものの摂取

●歯の質(酸に弱いとなりやすい)


これらの条件がそろったときに、虫歯になります。



残念ながら今お子さんに虫歯がある、ということは、

これらの条件がそろい、

次の虫歯もできやすい状態である、と考えられます。






また、同じ思いを繰り返しますか?







・虫歯が見つかったときのショックと、

 自分を責めた日々。
 
 
 小さいころの虫歯は親の責任なんて言われても、
 子どもが歯磨きをこんなに嫌がってるのに、どうしたらいいの?

・子どもを歯医者に連れていくために、

 毎週仕事を早く抜けさせてもらうときの

 いたたまれない感じ…。
 

 あの人また休むの? という同僚の心の声。

・遠回りして連れて行こうとしても、

 いつも入る場所じゃないところから入ろうとしても、
 
 バレるのはなぜ!?

 
 やっとの思いで待合室まで連れて行っても、
 子どもがイヤだイヤだとごねて、周りの人からの視線が…

・歯医者に来るときくらい下の子は預けて来いよ!

 って思われてるかもしれないけれど、
 
 預けられないから連れてきてるんじゃん!!

 
 (決してすべての歯医者さんがそうだと言っているわけではありませんが…
 小児科じゃないので、下の子を見てくれるところは少ないですよね…)








きっと、

あんな思いはもう二度としたくない!!

…そう思っている方がほとんどだと思います。






そんなあなたにだけ、こっそり教えたいのが、こちら。

brian2.jpg


ブリアンという、歯磨き粉です。


うちの子たちは使い始めて1年8ヶ月になります。

歯磨き粉と言っても、普通の歯磨き粉とは違います。


何が違うか?


まず、「BLIS M18」という虫歯になりづらい子どもの口の中にある希少な善玉菌を配合していること。


ちょっと???な方もおられるかもしれませんが…


ニュージーランドの研究で、
虫歯のない子どもの口内に共通する、ある菌の存在が確認されました。

それが善玉菌「BLIS M18」
名前は別に覚えなくていいんですけど、
実際にそんな菌が存在したってことです。


ときどきいるじゃないですか。
ほっっっとんど歯磨きしてないのに、なぜか虫歯にならない人。
そういう人にはこの菌がいる可能性があるってことです。


で、このブリアンには、その菌が入っています。

善玉菌「BLIS M18」を1日に一定量口の中に入れる、ということを続けることで、

虫歯になりにくくなるんです。




さらに、

この菌はとーーーっても小さい粒子で
(500μm以下…って全然想像つきませんが…)

歯垢を落とす役割もしてくれます。

ブリアンは粉状の歯磨き粉なのですが、

粉であることによって歯垢が落ちやすいように感じています。

(あくまで個人的な感想ですが…研磨剤的な感じかなと。)

brian3.jpg


こちらの画像は1袋分の量になります。


ブリアンが粉状であるのにも理由があって、

この「BLIS M18」という菌を生きたまま口に届けるためなんだそうです。

そのため、普通の歯磨き粉みたいに泡になりません。


ブリアンは国内工場で作られており、

発泡剤や界面活性剤などは一切入っていません。

体に優しい成分でできています!

これも私が2年近く安心して使い続けられている理由だと思います。



小さい子なら、うがいができなくても大丈夫。

粉をつけて磨いて、そのまんまでいいんです。

もし磨けなくても、

ブリアンを口の中に入れるだけでも

ある程度虫歯予防の効果があるようです。



ブリアンの子ども用はイチゴ味。

甘いのでうちの子たちも嫌がらずに口に入れてくれます。

というかむしろ大好きなようです。




ブリアンの使い方ですが、

粉をお皿や手に出して、

少し濡らした歯ブラシにつけて、

歯を磨きます。



このお皿や手に出して、というのがめんどくさいんですが、

うちの場合、


5歳の長女は


食後、まずうがいをして、

ブリアンを袋から直接口の中に入れます。(4歳くらいになるとこういう使い方ができます)

そのあとブラッシングをします。


3歳くらいのときは、お弁当などに使う小さい銀紙に入れて、

自分で歯ブラシにつけて磨いていました。

(小皿を使わなかったのは、ブリアンは水にぬれるとべちょっとするので、

「ちょっと後で~」なんて思ってほっとくと、洗う時に大変だったんです…)


粉をなるべく口の中に残した方がいいとのことなので、

先にある程度口の中の食べカスを出しておいて、

最後のうがいは普通より少なめにします。

特に食べカスがなければ、うがいもしなくていいかな~って感じです。




2歳の長男は

自分ですると大事になるので、

親がブリアンを手に出し、ブラッシングをします。

このごろはうがいができるようになったので(本人が楽しくて)うがいをしていますが、

1歳のころしませんでした。





最初、嫌がらずに使ってくれるだろうか、と心配があると思います。

私もそうでした…

1日分お試しで、とかがあれば人にも勧めやすいのになぁと

いつも思っています。(残念ながら今のところないようです)

(虫歯予防効果うんぬんではなく、そもそもどんな味なのかとか、使い勝手がどうなのか、という意味で、お試ししてみたいと思う人はたくさんいると思うのです。使うのは自分ではなく子どもなので、子どもに受け入れてもらえるかどうかが購入のカギだと思うので…。実際に知り合いのママには何袋かおすそ分けしたことがあります。)







ブリアンは、普通の歯磨き粉からすればとんでもなく高いです。

たかが歯磨き粉にこんな高いお金払えるか!ってお思いの方もおられると思います。





でも





もし、

この魔法のような粉のおかげで、

あなたの生活が虫歯から解放されるとしたら…




例えば…

・検診で「きれいな歯ですね。虫歯0ですね」と言われたり…


・子どもを歯医者に連れていくために休みを取らなくてよくなったり…


・泣き叫ぶ子どもを引っ張って歯医者へ連れて行かなくてよくなったり…


・歯医者に行く時間がういて、家族とゆったり過ごす時間が増えたり…


 
(もしかしておかずが一品増えるかも!?)



それって、

とても素敵なことではないでしょうか?ヽ(´∀`)ノ






ここの会社、私たちと同じように、

子育てをされている方もおられるようで、

そんな方たちが通信を書いておられて、

発送のときに一緒に入れてくれています。

イラスト付き、オールカラーでとても見やすいです。

虫歯予防のコツが書いてあったり、プチ情報が載ってたりします。

また、子どもが楽しく歯磨きを続けられるようにシールが付いていたり、

応募ですがプレゼントもあります。

(私はまだしたことがないのでどんなものが届くのか知らないのですが…)
brian.jpg


ちなみに、ブリアンのおかげだと思うのですが、

うちの子はみんな虫歯0です。

(虫歯のないときから始めているので、

できなくなったかどうかは検証できませんが…)



先日の長男の歯科検診では、

歯間ブラシしていったのもあるんですが、

歯垢染め出しをしても1カ所しか赤くなっておらず、

歯科衛生士さんに、「よく磨けてますね~」とほめていただきました☆

内心ニヤッとしておりました(-∀-)



今現在、うちは40日周期で2箱ずつお願いしています。

基本的には1か月に1人で1箱の計算なんですが、

よく長男の朝の歯磨きを忘れてしまうので(私が)、

ちょっとゆっくりめのペースでお願いしています(それでもなぜか余る…)。

もしご購入を検討されるなら、

絶対に虫歯予防コースがオススメです。

合わなかった場合の配送の停止や、配送周期の変更なども

メール1本、電話1本でできます。

というか、初回45%オフなので、通常価格で買うともったいないですよ☆




まだ次男には歯が生えていないのですが(現在4か月)、

歯が生えたらブリアンでの歯磨きを始めたいと思います。




ご興味を持たれた方はこちらからどうぞ。






あなたとあなたのお子様の虫歯の悩みが、少しでも軽くなりますように。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村

プロフィール

松野いずみ

Author:松野いずみ
はじめまして。
田舎暮らしをしている30代です。
夫、夫の父母、子ども3人(5歳、2歳、0歳)と一緒に暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR