育児 便利 役立つ

暮らしの便利グッズまとめ

女性の働き方について考える 「在宅ワーク」という選択

2017年09月28日(木)

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



今朝の地方紙の朝刊に、

「在宅ワーク」選択

という記事があった。


この取材を受けた方は県内の40代の女性だったが、自分の両親が共働きで幼少時にさみしい思いをしたため、自分の子どもには同じ思いをさせたくないと、在宅ワークを始めたそうだ。


思えば、私の母も働いていた。
私は年の離れた3番目なので、自分は30歳だが実母は63歳。
私が生まれたころは、カギっ子という言葉がすでに定着していた時代。
女性が外で働くというのが”普通”であったのではないだろうか。

私の母も例にもれずバリバリ働いていた。
パートだったにも関わらず、夕飯の時間に間に合わないなんてことも、私が中学校を過ぎると増えてきた。
おなかがすいて、冷凍食品をチンして食べたり、おやつを一人でつまんだり…
さすがに母がハンバーガーを買ってきたときには、ショックではあった。

ちょっとうれしいこともあった。
帰ってからテレビを占領できることである。
ただし見つかったら怒られた。
車の音がするとすぐに消して、宿題をしているふりをしていた。


母は私が1歳のころから働きに出ていた。
大人になって思ったのは、上二人が小さいころは働きに出なかったのに、私は小さいころから預けられていたのか、ということ。
3番目だしね…みたいに思われていたのかな。
もちろん大人の事情があったんだろうけど、事実だけで見るとそう思ってしまった。



そうか、私はさみしかったのだ。

誰もいない家に帰り、一人で過ごすことが。



なんだかそのことを認められると、心が楽になった。



そして、家に祖父母が一緒にいて、田舎だから子ども園の待機児童もなく、預けて働きに出ようと思えばできるであろうにも関わらず、子どもの成長を傍で見守りたいと思い外に働きに出ない自分の行動に納得がいった。
今は子どもを産み、育てる時期だ。
逆に言えば、それらは今しかできない。


ここは田舎だから子どもが少ない。
周りの人は、すでに3人いる私に向かって「あと2、3人はいけるよ」と言う。
まぁ、年齢的には可能だが…
あと2、3人…?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ



おかげさまで子育てをする環境にも恵まれている。
家の広さや、人の手。
でも、今の旦那の仕事だけでは、ちょっときつい。
大声では言えないが、かなりブラックな仕事だと思う。
祖父母と一緒に住んでいるからこそ、今の生活が保てているのは間違いない。



だからこそ、これからどう生活していくべきか、少しずつ考えている。


そんなときに目にした今日の記事。


やはりこういう形が自分には合っているのではないだろうか?


”「個人事業主として契約、納品、トラブル解決まで1人でやる。すべて自己責任」。甘くない。”


在宅でも仕事には変わりない。


今年県が開催したセミナーには、60人の定員を上回る希望者があったそうだ。
いろんな事情で、外に働きに出られない人はまだまだいると思う。
出られないけど、働きたい人もたくさんいると思う。

政府のうちだす『一億総活躍社会』。
こんな小さな子どもを預けて働けと言うのか!
私は子育ても立派な仕事だと思ってる!
と一人で憤慨していたのだが、”在宅”という働き方ならできるかもしれない、そう思った朝なのでした。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村

スポンサーサイト

昨日も寝落ち…

2017年09月28日(木)

このごろ(に限らず)多いのですが…

また昨日もやってしまいました、子どもと寝落ち。

お風呂入らんかったー!!・゚・(つД`)・゚・

(上二人が入るときは食事の準備中なので私が服を着たまま洗い、一番下は旦那が入れてくれる)

気持悪いので入りたいのですが、次男が泣き叫ぶ可能性があるのですぐには入れず…

(寝室からお風呂場までずいぶん距離があるので聞こえない…)


もう少し明るくなるまで待つことにします。


昨日は風も雨も強い日でした。

今日は晴れるかな?

運動会まであと少しです。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
     ランキングに参加しています。
        見たよ!のしるしに
  ぽちっと押していただけると嬉しいです☆
        にほんブログ村 子育てブログへ
        にほんブログ村

産後の抜け毛の対処法。

2017年09月20日(水)

こんにちは、始めまして。

松野いずみと申します。

初めてのブログで使い方がよくわかっておらず、

最初自己紹介もなくトラックバックをしてしまいました・゚・(つД`)・゚・

すみません。

ですが、よろしくお願いします!!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



…そもそもですが。

産後、抜け毛に悩んでいるママがおられることを

ご存知でしょうか(特に男の人…)。


あまり抜けない方もおられるみたいなんですが、

私のように抜ける人は、

それはもう…心配になるくらい抜けます。

というか、かなりショックです。


私も1人目のときは、

よくわからず、

最初は「なんでこのごろよく髪の毛抜けるのかな~?」

くらいにしか考えていなかったのですが、

抜けるのがなかなか収まらず、

本当にこのままではハゲてしまう!!と

焦ったのを思い出します。


髪の毛をといて抜け、

洗って抜け、

乾かして抜け、

知らない間に抜け…


体にまとわりついた抜け毛は

意外にうまく取れなかったりして、

気持ち悪いことこの上ないです。


そして、部屋の中が髪の毛だらけです。

私は洗面の近くにコロコロを置いて、

自分が乾かした後の

自分で見ても「うげっ」となるような

髪の毛たちを回収しています。


産前から産後にかけては、

女性ホルモンのバランスが

急激に変わるときなので、

こういうことも起こるようなのですが。


私は今まさにこの抜け毛絶頂期です(;д;)


産後3か月くらいから始まり、

半年から1年の間には大体おさまりますが…

一時的なものだとわかっていても、

抜けること自体がストレスだったりします。



先日、お義母さんが美容院に行って、

美容師さんにどうしたらいいのか聞いてくれたそうです(こういう心遣いが嬉しいです)。

私の髪の毛があまりに抜けるので、

お義母さんも心配してくれています。

お義母さんはあまり抜けない体質だったそうで、

長いからさらに目立つ私の抜け毛を気にしているようです。



その美容師さんの話では、

髪の根元をよく見てみて、とのことでした。

髪の毛は抜けるものなんだから、

次の髪が生えてきていれば問題ないよと。



確かに!

髪は抜けるものです。

ただちょっと量が多いだけ…


次の髪の毛、

つまり産毛が生えてきていれば、

そのうちその髪の毛が長く太くなり

元に戻ります。

そのちょっとの間の我慢です。



しばらく経ってもどうしても元に戻らないようであれば、

育毛剤を使ってみたら?とのことでした。


私はまだ育毛剤使ったことないのですが…

使ったことがある方がおられれば、お話を聞いてみたいです。



それと、

これはテレビの情報なのですが。

薄くなった髪の毛をふんわりさせる方法!を

やっていました。


どうするのかというと、

『毛の流れに逆らって根元からブラッシングをする』

のだそうです。

これは、試してみたのですが、

ききます!!

髪の毛を逆立てるように、頭全体を2周くらいさせるとよいようです。


さすがに1日中はもたないのですが、

するとしないでは全然違います!!


ちなみにこの方法は、

産後でなくてもききます。


ぜひおためしあれ~☆



ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

手芸にはまっています。

2017年09月19日(火)

こんにちは、始めまして。

松野いずみと申します。

初めてのブログで使い方がよくわかっておらず、

最初自己紹介もなくトラックバックをしてしまいました・゚・(つД`)・゚・

すみません。

ですが、よろしくお願いします!!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日は趣味の話を。



子どもが生まれてから、

服や小物で、

こんなものがあったらいいのにな~とか

もうちょっとこうだったらいいのにな~と

思うことが増えました。



うちの子たちは

みんな太めなのですが、

(今次男は4ヶ月ですが、すでに8キロです(*´ω`*))

よくわからないで買ってしまった

細身の服は、

一回も日の目を見ないまま…

なんてことも最初は多かったんです。


今はとにかく

足回りがゆったり作ってあるものを

意識的に選ぶようになったので、

前ほど無駄な買い物は減ったのですが。



でも、サイズを上げると

丈や裾が長かったり、

何となくしっくりいかなかったり…



そんな中、

ある日ふと

「じゃあ作ればいいんだ」

と思い立ち、

たまたまテレビで紹介していたミシンを

お義母さんと二人で見て

「( ・∀・) イイネ! 買おう!」

と折半(と言ってもお義母さんの方がたくさん出してくれたのですが)で購入したのが、

結婚してからの趣味の始まりでした。




最初に作ったのは

長女のズボン。

モンキーパンツ?と言うのでしょうか。

後ろに丸い別布が付いているやつです。



お腹周りや足回りをゆったり作るのには成功したのですが、

布や糸の種類など

全然考えずに作ったので、

ニット生地を伸ばしながら縫ってしまい、

裾がびろびろと広がってしまいました…


まぁこれはこれで

普段着ならアリかなと思いながら

しばらく履かせていましたが…





最近作ったのは、

どこでもポッケとか

移動ポッケなどと呼ばれる、

ズボンやスカートのウエスト部分につける

小さな小物入れ。


これは自分用に。


私はとにかく

携帯を持ち歩かない人で、

「連絡がつかない!携帯の意味が無い!」と

よく怒られます…


普段かかってこないから持ってない

っていうのもあるんですが、

一番は“着る服によってポケットの大きさが違うから”。

未だにガラケーの私は、

ポケットに入れたがるのですが、

服によっては、かがんだら落ちやすかったり、

欲しいところにポケットがなかったり、

スカートだとポケット自体なかったり…

なので「携帯~返事して~」

ということがよくありました。



でも、幼稚園が始まったので、

やはり緊急の連絡があったときに

電話に出られないと困るなと思い、

試しに作ってみました。



長方形に切って、順番に折って

直線縫いをするだけ!

という簡単なレシピを見つけ、

作ったのがこちら(ちょっとアレンジしてますが)

170919_0602~01



布端の処理をしなくていいというのは、

私の中でポイントが高かったです。



元々こういうのをお義母さんが持っていて(お義母さんはスマホです)、

便利だよ~とは聞いていたのですが、

ホントに便利です。

旦那には「何それカッコ悪い」と言われましたが、

お構いなしです(^o^)ノ イエー!



中が2つに分かれているので、

私は手前に携帯を入れ、

奥には免許証と千円札を入れてます。

これだとお迎えだけ行きたいときに

わざわざお財布取りに行かなくていいので、

さっと出かけられて便利です。

(車の鍵に家の鍵を付けとけばカンペキです(*^^*))

170919_0604~01



子どもだったら、

手前にティッシュ、奥にハンカチですかね。



こういう手芸って、

よくする人にとっては

簡単なんだと思うのですが、

あんまりしない人にとっては

行動に移すまで、ハードルが高いように感じます。


やってみると大して難しくなかったりするんですけどね。


私も久しぶりにしようと思ったら、

布のカットをするまでに

随分かかりました…。

カットさえしてしまえば早いんですが。





来年は長男が入園なので、

手提げバッグや上靴入れを作ろうと思っています( ´▽`)



ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

アフィリエイトのオススメ教材。

2017年09月18日(月)

台風、大型になったんですね(;゜0゜)

本当に早く、抜けていくといいですね。


今日は、このごろの自分のことを。


実は今、「アフィリエイト」について、真剣に勉強しています。


「アフィリエイト」って何?っていう方も、

私もしてる!って方もおられるとは思うのですが…



簡単に言うと、ネットで商品を”紹介”するお仕事、なのですが、

誰でも手軽に、気軽に始められるっていうのがいいところだと思います。



でも、これ、

検索すればするほど、

怪しげなサイトに引っかかることが多くて、

結局どれが本当なの!?と言いたくなっちゃいます。


私自身、アフィリエイトを知ったのは最近で、

しっかり勉強するなら…と、

30万くらいするナントカ塾っていうのに

入ろうか…どうしようか…と一晩悩んでしまった経験があります。


決して塾に入るのがいけないわけではないし、

それができるなら、それもアリだと思うんです。


でも子どももいるし、

時々はセミナーとかにも行かないといけないみたいだし、

なんだかんだ家から出ないといけないってなると、

しんどいな~…と思ってしまったんです。


預けて出られないわけではないけど、

やっぱり心苦しいし、

初期費用全然かけずにやってる人もいるだろうし…


もうなんだかわけがわからなくなってました。(始める前から…(T_T))


と、調べているうちに、

小雪さんという方の

『アフィリエイトの始め方 完全攻略ガイドブック』

というページに出会い、

それに沿って作業を進めてみました。


この年になって、

勉強するって意外に楽しく、

ここしばらく子どもや家族のことにばっかり目がいっていたのが、

ちょっと世界が広がった感じがします。


そのページの中で、

おすすめの教材があって、

今はそれに沿って作業を進めているところです。

その教材がこちら→banner1_37524.gif


アンリミテッドアフィリエイトというものです。

決して安くはないです。24,800円です。

でももし、本気でやろうと思ったなら、

この王道と呼ばれる教材が、助けてくれると思います。


私自身、右も左もわからない、

真っ暗な宇宙に放り出されたような感じでしたが、

今はこれのおかげで、

ずーーーーっとずーーーーーーーっと遠くにですが、

光が見えているような気がします。



あなたの加速の一助となりますように。


ブログランキングに参加しています。
よろしくお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

松野いずみ

Author:松野いずみ
はじめまして。
田舎暮らしをしている30代です。
夫、夫の父母、子ども3人(5歳、2歳、0歳)と一緒に暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR